NHK~歌でつなごう~被災地の皆さんへ~

さださんのメッセージが深く胸に沁みましたね。

「辛かったね」と語りかけ、そのあとはゆっくりと言葉を選び、考え、紡ぎだすように・・・

「僕たちはただ愚直に歌う事しかできない」・・・・でも、さださんにはこうして「歌」と言うメッセージを届けることが出来て、それを聴いて元気や勇気を一杯もらってる人たちが沢山居る筈です。もちろん私もその一人です。

「奇跡」と言う選曲も大変良かった、と思います。

「どんなに切なくても、必ず明日は来る。」…そう、どんなに切なかろうと、どんなに哀しくても、必ず「明日」は訪れます。

それを「輝く日」にするために、それぞれが「何ができるか」を考え、実行していければ良いですね。

そして4月24日と5月1日の両日曜日は「題名のない音楽会」「東日本大震災復興応援チャリティコンサート」

司会、佐渡裕、ゲスト司会黒柳徹子、出演、さだまさし、平原綾香、チャゲ、村治佳織、服部隆之他

テレビ朝日、午前9:00~



4月24日はさださんのアコースティックコンサートツアー「予感」+文京シビックホール、へ行ってきます。
私はこのホール初めてです。

初めて行くホールって、なぜかワクワクするんですよね。ステージはどんなだろう、座席のすわり心地はどんなだろうとか、あと建物全体の雰囲気はどうだろう・・とかね。

そう言う意味では、雰囲気がとても良かったホールってのは、今は無き東京厚生年金会館でしたね。

建物全体の雰囲気とか、ホール内の空気とか、まさに『昭和」の香りするホールでした。

さてさて、文京シビックホールは果たしてどのような香りがするんでしょうか?・・・

"NHK~歌でつなごう~被災地の皆さんへ~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント