「Are youready Oh!」第4回とFNS歌謡祭

昨日は「Are youready Oh!」の4回目

今回も谷村さんと泉谷さんの登板回でした。

今回もお二人の健康の話やコンサートへの想い、思い出話など、お二人のトークを楽しみました。

今回から谷村さんがセイヤングでやっておられた伝説のコーナー「天才、秀才、バカ」が復活
その中でさださんが‘ネタ落ち‘に使われた投稿があり、そこからさださんの話題がお二人の口に上りました。

先ずネタは「皆さんはどうしてコンサートをやっておられるのですか?と言うインタビューでそれぞれがどう答えるか?と言う事で谷村さん、泉谷さんがそれぞれまともな答えを返す。、そこでオチがさだ「映画で多額の借金ができたから」と言うものだったのですが・・・

そこで谷村さんが「まさしはあの借金がなかったらあんなにもコンサートをしていただろうか」と言う話になって、泉谷さんが「まあ、そんなにはしてないんじゃないの」と、
で、谷村さん「泉谷はまさしのことどうお思ってる?嫌いな方?好きな方?」

泉谷さん「嫌いではないよ。一緒のステージに立ったこともあるし、コンサートも見に言ってるし。
ただ、あいつは前に良く出てくるんだよ。そこまで出なくてもいいだろって思うんだけど・・・」

谷村さん「俺も以前まさしのコンサートに普通に客として見に行ったことがあるんだけど、幕が下りたから(あ~終わったんだ)と思った。で、帰ろうとしたら、それ一部が終わって休憩に入っただけで、そのあと二部が始まったらその方が長かった。」

谷村さん「この間もまさしが俺にオフの日を訪ねてきたからこの日って答えたら「あ~その日は俺のコンサートツアーの初日だわ~」って、あいつにコンサートの初日とか最終日ってあるのか~って思った。だって、あいつ一年中コンサートしてるようなもんじゃない」
泉谷さん「本当、よくやってるよな。でも、結局俺たちも好きだから唄ってるんだよな。金儲けとかそんなんじゃなく」

結局お二人の結論としては「さだまさしは映画で謝金をしてようがいまいが、コンサートはずっと続けていただろう」と言うところで落ち着いたようです。

そうそう、番組の冒頭で、谷村さんが先日日野原重明先生にお会いしたという話から健康の話になって、泉谷さんが「自分は暇にしているより忙しく動き回っている方が元気でいられる」みたいなお話をされていてそれに谷村さんが同意されているのが印象に残りましたね。

で、このラジオを聴きながら時折テレビのFNS歌謡祭を見たりしていたのですが・・・
たまたまチャンネルを合わせたとき。ラッキーなことに加山雄三さんと良子さん、こうせつさんで「座、ロンリーハーツ親父バンド」が始まったところだったのでTAIRIKUさんのヴァイオリン演奏を目にすることが出来ました。
大勢の大物、売れっ子アーティストに囲まれて、それでも動ぜずに楽しそうに演奏されている姿は流石でした。
また、いつか親子共演が見れたらいいな・・・

倖田來未さんとのコラボは残念ながら見逃してしまいましたが・・・

と、言う事で上記ラジオの実況レポはテレビと同時視聴をしてしまったので耳と印象に残った部分だけになってしまいました。

来週はまた、さださんとこうせつさんのコンビになります。


"「Are youready Oh!」第4回とFNS歌謡祭" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント