まさしんぐワールド30周年記念「母を讃えるコンサート」DVD購入!!

今日、会社の帰宅途中に、地元にある山野楽器さんで予て予約済みのまさしんぐワールド30周年記念「母を讃えるコンサート」DVDを購入した。
いわゆるフライングゲットだ。

まあ、発売日より早く購入したとて、本編をゆっくり見られるのは週末なのだけれど・・・・
でも封入の小冊子は当日の写真満載だし、特典DVDも見ものだし・・・やっぱり一日も早く欲しいよね。

視聴後感想は又改めて・・・

ところで、今日のNHK「日本人の顔」に、「がんばらない」でお馴染みの「八ヶ岳に立つ野うさぎ」こと鎌田實先生がご出演されていた。
医科大を出てすぐ、地域医療を志して諏訪中央病院へ着任してから今までのお話やこれからの健康法など興味深い話が沢山あった。

面白かったのは地域住民を集めた勉強会で、健康を保つ為には「減塩」が大事と説く鎌田先生に「いやあ~先生のお話はとてもわかりやすく為になります」と言う地元の人、ところが勉強会が終わって、お茶の時間になったら先生の目の前にはお醤油をたっぷりかけた野沢菜漬けが山盛り置かれ、閉口してしまった。と言うお話。

鎌田先生は診療中必ず患者さんに「大丈夫だよ」と声を掛けるそうだ。
それで無くとも不安を抱える患者さんを安心させる為そうしていると言う。
確かにあの温和そうな顔と優しい声で「大丈夫だよ」と言われれば、凄く安心して身を任せられるだろうな。
「今の治療は患部ばかりを診ていて患者の心を見ていない」と警鐘を鳴らす先生。

鎌田先生たちのお力によって長野県は老人医療費が日本一少ない県になり、男性の平均寿命も沖縄を抜いてトップになったそうである。

今、鎌田先生が提唱されている健康的な長生き法は「PPK」(ピンピン生きて、コロっと逝く)だそうだ。本当にそれが一番、だよね。

そうそう、健康的な長寿の理想体型は「チョイ太り」だとか、・・・私は少し減らさなくちゃ・・・
後、食事はなるべく一人ではなくみんなで取った方が良い、とも言われた。
みんなで「おいしいね~」と言いながら食べると、脳が幸福感を感じ、それが食べ過ぎやストレスをも解消するらしい。

案外、今の日本人に一番足りないのは、そして大事なのは、こう言った何気ない「幸福感」「充足感」なのかもしれないね。

"まさしんぐワールド30周年記念「母を讃えるコンサート」DVD購入!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント