Dream~愛を忘れない~

2005年度プロ野球日本シリーズは4連勝で千葉ロッテマリーンズが優勝した。
千葉ロッテは苦節31年、12球団で最も優勝から遠ざかっていた悲願の優勝である。
先ずはマリーンズ選手の皆さん、マリーンズファンの皆さん、そしてボビーヴァレンタイン監督おめでとうございます。

そんな中でもう既に他のチームは来シーズンに向けて始動している。各球団とも秋季キャンプに突入しているのである。
特に我が愛するジャイアンツは今年シーズン最多敗戦記録を更新し、新生原監督の下ベテランも若手もなく全員秋季キャンプ参加、フルメニューで来期に賭ける。

公式戦146試合の先にある栄冠を目指し、既に来シーズンの戦いは始まっている。

"Dream~愛を忘れない~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。