謹賀新年、2014

新年明けましておめでとうございます。

本年も当ブログを宜しくお願い致します。

埼玉は穏やかな年明けです。皆様はいかがお過ごしでしょうか、どうぞ良いお正月をお過ごしくださいね。

さて、延び延びになっていた、さださんのコンサート「天晴」ツアー、私が参加した東京公演、埼玉公演のセットリストを以下に記します。

2013、11、4

東京国際フォーラムホールA

開演 17:07

①パンプキンパイとシナモンティ
②Birthday
③道化師のソネット
④主人公
⑤さよならさくら
⑥長崎小夜曲
⑦向かい風
⑧あと1マイル
⑨ジャカランダの丘
⑩Octobar~リリーカサブランカ~
⑪片恋
⑫たいせつなひと
⑬セロ弾きのゴーシュ
⑭ソフィアの鐘
⑮遥かなるクリスマス

EC風に立つライオン

終演 20:10

2013,12,1大宮ソニックシティ大ホール

開演 17:05

①パンプキンパイとシナモンティ
②Birthday
③案山子
④主人公
⑤さよならさくら
⑥長崎小夜曲
⑦向い風
⑧あと1マイル
⑨ジャカランダの丘
⑩Octobar~リリーカサブランカ
⑪片恋
⑫たいせつなひと
⑬セロ弾きのゴーシュ
⑭残春
⑮ソフィアの鐘
⑯遥かなるクリスマス

EC 風に立つライオン

終演 20:10頃

恒例になった、メンバー紹介時のコーラス隊の「ご当地ソングシリーズ」は東京では「東京音頭」を唄われ、その際はコーラス隊、メンバーにさださんも加わって、ヤクルトスワローズ応援団のようにビニール傘を振りながら歌われました。

大宮ではJリーグ大宮アルティージャの応援歌?でした。

トークは「石井マネージャー、テルマエロマエ事件」
     「伊勢神宮の式年遷宮でのこと」
    樫舎さんのおはなしから「本当に良いもの、職人さんが長い年月をかけて作り上げたものの価値」そしてこの国の今の有り様などをお話されました。

特に大宮では問題の「秘密情報保護法案」などのことも触れておられました。

また、来年公開の映画「サクラサク」の主題歌を依頼されたこと、大宮公演の直前に完成し、監督に送ったところ監督から「さださん、もう、良い~いま映像に載せてみた~」と言われ「それ、まだデモテープですよ」と言った、など

そうしたら会場から大拍手、そして鳴り止まない手拍子となり、さださんは「どうしよう」という感じで倉田さんの方を見ていましたが、倉田さんは「やれやれ」という感じで両手を広げられ、スタッフは慌ててギターの田代さんに譜面を渡して出来るかどうかを確認し、田代さんは譜面を見ながら軽く確認して「OK」を出し、そのままさださんと二人のギターで「残春」の本邦初公開、となりました。

伊勢神宮でのさださんの体験談などは普段私たちが見ることも聞くこともできないお話だったのでとても興味深かったですね。

また、この国のあり方や政治向きのお話ではさださんの思いや怒りが伝わるようでした。
それは本編ラストに「遥かなるクリスマス」を選曲されたことからも伺うことができるような気がしました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

さだっち
2014年03月02日 21:05
新しいカレンダーも3枚目になってしまいました。
ものすごくものすごく御無沙汰しています。
11月4日の国際フォーラム、羽柴さんもいらしてたんですね。
私も1階後方の一番端っこの席で聞いていました。
あれから4か月、大分先のような気がしていましたが、ミューザ川崎のコンサートが3週間後に迫りました。
2月はインフルエンザに罹り、仕事以外は家に籠る生活をしていたら出不精(おデブ?)になってしまいました。
さださんから元気をいっぱいもらって来ようと思います。
羽柴さんは、ずっと忙しくされているのですか?
3月とはいえ、まだまだ寒さが続きますから、お体大事にしてくださいね。
2014年03月11日 21:59
さだっちさん、いらっしゃい
返信遅くなってごめんなさいね。
消費税増税前特需?と言うことで毎日忙しくしております。

まあ、そんな中でも、行くんです。さださんのコンサートには!!

さだっちさんは川崎ですか・・・私は18日の墨田トリフォニーホールへ行きます。

フルオーケストラとのコンサートは渋谷オーチャードホール以来なのでとても楽しみです。