さだまさし書籍企画アンケート

先日とどいた「まさしんぐワールド」会報に付いていた「さだまさし書籍企画アンケート」
いよいよ明日が消印締め切りなので書いてみた。

ほぼ35年ファンで、コンサート歴も25年を超えていると、500余曲もあるさださんの歌や数あるトークのなかから「好きなものを選べ」と言われてもとても困るのだが・・・・
とりあえず、「今」聴きたい、聞いて見たい、ものを選んでみた。以下に記します。

①好きなトーク・・・A、小さな庭の赤い薔薇、B、23時間57分の帰省列車、C、弟が送ってくれた500円札、D、おばあちゃんのおにぎり、E、長崎の精霊流しは生命のバトンタッチ

選択理由(さださんの長崎時代の話はさださんの音楽の原点であり、原風景であると思うから)

②、面白い、笑えたトーク・・・A、ジョーズ2、B、博多のホテルボヤ事件、C、ハワイのホテルキイ事件

選択理由(さださんの回りには可笑しな事件を起こす人たちでいっぱい。次は何をしでかしてくれるのか楽しみ)

③、感動した、泣いたトーク・・・A、「親父の一番長い日」誕生秘話、B、おばあちゃんのおにぎり、C、山本直純先生への惜別の思い

選択理由(さださんの創作活動に多大な影響を与えたおばあさまと直純先生のお話は何時聞いても感動します)

④、トークの中で印象に残った言葉
(お金等は使えばなくなるが、「勇気」と「元気」の二つは使えば使うほど増えてゆく)

⑤、トークの登場人物で好きな人物・・・八丈島の追っかけ娘さん、さださんを島中、自転車で追い駆けたバイタリティに感動!!)

⑥好きな曲を3曲・・・主人公、歳時記、黄昏迄

⑦、元気になりたい時、聴く歌は・・・道化師のソネット

⑧、好きな歌詞のフレーズ
曲名「夢ばかり見ていた」、フレーズ「いつしか時は過ぎて、大人になっても、僕の夢はまだ、星空見つめて今も咲いてる」

⑨、次世代に残したい曲・・・「主人公」

⑩、ふるさとを思い出す曲は・・・「道(はないちもんめ)」

⑪、我が青春の一曲・・・「歳時記」

⑫、カラオケでの十八番は・・・(さださんの歌はカラオケでは唄わない。ギター弾き語りなら「秋桜」)

⑬、さださんに一言・・・(末永くお元気で、素晴らしい曲や小説を沢山見せてください)

以上である。

改めてみるとやはりトークも曲も私が20代、30代にコンサートで聴いたものが多い。
何せあの頃はアルバムも聴きまくっていたからね~
まあ聴きたい曲とか元気になりたい時に聴く曲ってその日の気分やコンディションで違ってくるから一概にはこれって決められないよね。

なんでもない時にふと「セプテンバームーン」が聴きたくなったり、凄く落ち込んでいる時に「防人の詩」や「前夜」が聴きたくなったりするし、誰かを思い出すときに「奇跡」や「夕凪」や「引き潮」を聴きたくなったり、皆さんもそうじゃないですか?
元気・・・と言えばもう一曲「夜間飛行」なんかもいいよね。

みなさんはもうアンケートはお出しになりましたか?

どんな本が出来上がるのか、楽しみに待ちましょうね。

そしてNHK深夜のユルユル大放送が叉近くになってきました。
お葉書の締め切りは7月17日消印有効、お早めに!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント