「美しき日本の面影」ツアー終了記念setlist

ゴールデンウィーク後半、昨日早速まさしんぐワールド会報が届く。
今回も「夏、広島から」の事や様々な話題で満載!!
しかも、またしてもさだファンを悩ませる色々な誘惑が・・・(誰が名付けたか、さだ貧乏とは言いえて妙だ。)
そんな中でも目を引いたのは「美しき・・・」ツアーが終了して間もないのに既に次のツアーの告知が掲載されていた事。(たぶん、載るだろうな~とは薄々思っていたけどね)

流石にまだツアータイトルは単にコンサートツアー2007~2008(仮)となっていたが、例年通り9月の中旬からスタート、初日は「サンシティ越谷市民大ホール」此処を皮切りに先ずは関東近辺~東北~東海と廻るようだ。
驚くことにペースもほぼ今までどおり月9~10本・・・これだもん再来年までスケジュール入れるわな!!

嬉しいことに又私の地元、埼玉県で初日を迎えることになる。
第一希望は初日越谷、第二希望は2日目の「さいたま」と言う順番なのだが、何にしても会員先行抽選が当選するか、どうか、「神のみぞ知る」だね。
昨年は初日「三郷」と次の「さいたま市」まで5日開いたから両方行っちゃったけど今年は「越谷」一日開けて「さいたま」だからたぶんどちらか一方となる。(とは言え、もし「当日券あります」なんて会館に言われたら行っちゃうかも!!)

と、言うことで(どう言うこった?)「美しき日本の面影」ツアー終了記念
私の参加した各会場でのsetlistを以下に記します。

2006、9、16「三郷市文化会館」

     第一部        第二部

     ①桜人        ⑩桃花源
     ②桜桃        ⑪Birthday
     ③絵はがき坂    ⑫夢
     ④惜春        ⑬駅舎
     ⑤献灯会        ⑭鉢植えの子供              
     ⑥さよなら橋      ⑮ 愛の音
     ⑦長崎BREEZE  ⑯晩鐘
     ⑧向日葵の影    ⑰聖夜
     ⑨たいせつなひと  ⑱遥かなるクリスマス 

                EC①飛梅
                  ②サクラサク


2006,9.22 「さいたま市文化センター」

     第一部         第二部

     ①桜人        ⑩桃花源
     ②桜桃        ⑪Birthday
     ③絵はがき坂    ⑫道化師のソネット
     ④惜春        ⑬たいせつなひと
      ⑤駅舎        ⑭鉢植えの子供
     ⑥献灯会       ⑮愛の音            
     ⑦さよなら橋     ⑯晩鐘
     ⑧向日葵の影     ⑰聖夜
     ⑨長崎BREEZE  ⑱遥かなるクリスマス
                
                EC①飛梅
                  ②サクラサク

2006.12.1 「NHKホール」

     第一部         第二部

     ①桜人        ⑩桃花源
     ②桜桃        ⑪Birthday
     ③絵はがき坂    ⑫道化師のソネット
     ④惜春        ⑬たいせつなひと
     ⑤駅舎        ⑭鉢植えの子供
     ⑥献灯会        ⑮愛の音            
     ⑦さよなら橋     ⑯晩鐘
     ⑧向日葵の影     ⑰聖夜
     ⑨長崎BREEZE  ⑱遥かなるクリスマス
                
                EC①飛梅
                  ②サクラサク

2007.4.7 「川口総合文化センター
            リリアメインホール」

     第一部         第二部

     ①桜人        ⑨Birthday
     ②桜桃        ⑩案山子
     ③絵はがき坂    ⑪道化師のソネット
     ④惜春        ⑫たいせつなひと
     ⑤駅舎        ⑬鉢植えの子供
     ⑥献灯会        ⑭愛の音            
     ⑦さよなら橋     ⑮晩鐘
     ⑧向日葵の影    ⑯聖夜
                  ⑰遥かなるクリスマス
                
                EC①飛梅
                  ②サクラサク


vocal,guitar,viorin  さだまさし

  piano,keyboads,  倉田信雄
  guitar,keyboad、   石川鷹彦
       bass        岡沢 章
drumss,percussion   川瀬正人
marimba,percussion  宅間久喜

こうして見ると会場や地域で微妙にメニューを変えているのが判りますね。
アンコール2の「サクラサク」、殆んどの会場ではステージの一番前に椅子、マイクスタンドを置いて唄われましたが、「川口リリア」では緞帳とステージの一番前までのスペースが無かったのか、ずっと唄っていたセット中央に椅子とマイクスタンドを置いて唄われました。
トークなどもなるべくその地域や時期に合わせ少しずつアクセントを付けて話されていました。

長いツアー、とても素晴らしいコンサート、さださん、ミュージシャンのみなさん、スタッフのみなさん、本当に有り難うございました。お疲れ様でした。

これからは「アコースティックツアー」「まさしんぐワールド」「夏、広島から」と続き、
新しいツアーへと繋がっていきますが、お元気で、又素敵な唄、トークをお願い致します。

この記事へのコメント

向日葵
2007年05月06日 16:48
羽柴さん、こんにちは。
「美しき日本の面影」ツアーも無事に終了されたばかりなのに、次のツアーの日程が発表になり、私も驚いてます。
初日に始まって4度もツアーに参加された羽柴さんは、凄いです!
私は2度でしたが、やはり進化する様子がわかりましたもの。
新ツアー楽しみですね♪
あっその前に「WORLDコンサート」ですね。
2007年05月06日 17:31
向日葵さん、こんにちは。コメント有り難うございます。
「美しき・・・」ツアー、今回は4回参加出来ましたが、「凄い」のはやはりさださんですよ。「大物」といわれるアーティストの殆んどが50を過ぎてからコンサート回数を激減されているのにも拘らず、さださんはお若い頃と殆んど変わらない。しかもそのクオリティの高さ!!本当に「凄い」の一言です。
私はたまたま住んでいる町から東西南北、電車で30分~60分圏内に「さだまさしコンサート」の主要会場が多くある。と言う地域特性によるもので、そういう意味では「さだファン」の私にとっては良い町に暮らしているな~とは思います。
「ワールドコンサート」「新ツアー」、今度はどんな曲、どんなお話しが聞けるか?今から「ワクワク、ドキドキ」で期待が膨らみますね!!。

この記事へのトラックバック