「サクラサク」予定日が延期になった。と言うお話

先日発表になったばかりの「桜」の開花予想日の変更があった。
3月も中旬と言うこの所に来て、大寒波襲来・・・「ヨソウガイデス」と言うどこぞのCMではすまない事態になって急遽、「先日の開花予想は計算違いでした」と気象庁が訂正の発表をしたのだ。

で、東京では3月18日が3月23日頃と一週間先送りと相成った。
大慌てで「お花見」の準備に取り掛かっていたみなさまには一安心か?
お弁当屋さんや仕出業者の方々、或いは職場、学校での「お花見係」のみなさんも気象庁発表に一喜一憂のことであろう。「ご苦労様」

それにしても寒い、特に出勤時、帰宅時の北風が体に沁みる。
何せ先頃までの「暖かさ」に体が慣れちゃったからね。
各地のスキー場なども「もう雪は降るまい」と店仕舞いを決め込んだ矢先の大雪で大変な騒ぎだそうだ。

気象庁観測開始以来初の「東京での降雪無観測」記録も週末の上空気温次第で破られそうな、微妙な天候らしい。
「桜」が先か「雪」が先か?本当に変な気候になってしまった。
だが、北日本の方々には時期はずれな「大雪」のニュース。くれぐれも気象災害にお気をつけて・・・後、風邪引きさんもね。

我が家の近所の小学校の「桜」はまだ蕾も出ていない。
やはり「桜」は卒業式に咲くよりも入学式にこそお似合いだ。

降りしきる桜、舞い散る中を、真新しい制服に身を包んで・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック