2007「謹賀新年」

いつも当ブログを閲覧して頂いているみなさま、新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話様でした。
今年も相変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い致します。

さて、NHK紅白歌合戦は、流石に歌唱を重視した、と言う事で歌手の皆さんの唄をじっくり聴く事ができましたね。一部問題になった場面以外は・・・

では、私の印象に残った歌手の方、曲を書いてまいります。
先ずは平原綾香さん、「誓い」はNHKトリノオリンピック中継テーマだったんですね。
テーマ曲といえばORANGERANGE「チャンピオーネ」はサッカーワールドカップ中継テーマでした。やはり大きなイベントのタイアップ曲は聴き覚えがあるものですね。
夏川りみさん「花」、aiko「瞳」、意外と、と言っては失礼ですがSEAMOが結構良かったですね。アンジェラ・アキさん「HOME」、さださんも仰っていましたが、良くあの騒ぎの後でピアノ弾き語りをこなしました。
格好良かったのはTOKIOの「宙船」、私は普段バラエティに出てる彼らしか見ないので、バンドとしての彼らはとても新鮮でした。長瀬君唄、美味くなりましたね。ただ、どんな人が歌っても「みゆき節」は健在ですな~。

さださんの「案山子」は豪華フルメンバーでゆったりと唄った印象ですね。
「紅白」と言う事で肩に力を入れるでもなく、たぶん出場歌手の中で一番、さださんが普段どおりだったんじゃないでしょうか。

その他、和田さん「Mother」、川中さん「ふたり酒」オオトリの予想通り北島さんの「祭り」
このあたりは「紅白」らしいと言ったところでしょうか・・・

勝ち負けはともかく、歌をじっくり聞かせる、と言う点では今回の「紅白」は良かったと思います。ただ、司会のふたり、中井君、仲間さんがもう少し生かしきれてないかな?と言う点では少し不満も残りますが・・・

「年の初めは・・・」については、又後と言う事で・・・

皆さん、良いお年を・・・

画像
1月1日の夕暮れ、都県境を流れる荒川堤防から東京方面を見る。良く晴れた日ならこの方向から富士山が見えるのですが・・・

画像


画像
池袋サンシャイン60、その奥に新宿高層ビル群

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック