病んだ星

この所、思い出話ばかり書いている。
それと言うのも最近のニュースがとてもやりきれなくなるものばかりだからだ。

実の母親を人体実験の対象に選んだ天才化学少女、記事を捏造する新聞記者、記事を書くために自らの手で放火したテレビ記者、海外では何時までも終わらないテロ、暴動。

新聞、テレビ、ラジオのニュース報道を私達殆どの一般視聴者は全て真実の事として受け止めている。それが捏造や自作自演となると、いったい今報道されている全ての事に疑わしくなっていく。
何を信じ、何を基準に物事を捉えればいいのか?本当にこの国は病んでいる。

小泉新内閣が発足間もないが、内閣の顔ぶれとしては無難なところだ。が、問題はこれからだ。
現首相は自分の任期の間は増税はしない、と言っている。しかしこのところの増税論議ははなはだしく、結局のところ次期首相に誰がなったとしても先に増税ありきではないか?
「小さな政府」を唱えるなら先ず、支出を限りなく抑え、議員定数、議員歳費の削減などが先ではないか?弱者救済を唱えながら結局無理を強いられるのはいつもまじめに働いている小市民である。
と、浅薄な筆者の素朴な疑問である。

●訃報
   歌手の本田美奈子さんが11月6日朝、急性骨髄性白血病で亡くなった。享年38歳

私は特に本田さんのファンではないが以前少しばかりお付き合いのあった娘さんが本田さんのファンであった。
少し引き篭もりだった彼女の唯一と言っていい心の拠り所が本田美奈子さんの「Oneway-Generation」だった。彼女から貰ったその曲のカセットテープは今もそのままある。  

美奈子さん主演の「ミス、サイゴン」 とうとう見られなかったのが心残り   合掌

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック