スマイルーアゲイン

新潟、中越地震から一年が過ぎた。
秋晴れの週末の夕方、突然襲った地震は十日町、長岡などに甚大な被害をもたらし、特に山古志と言う風光明媚な、北陸の桃源郷と言われた小さな村はそのまま一村全てが壊滅的被害にあった。

私の身内も当時仕事の関係で十日町に単身赴任しており、電話も一時通じず心配したが、会社の一部設備が破損しただけで本人や会社関係者に被害はなかった。
ただ、ライフラインが一時使えなかったのと余震が危険との判断の為、数日間を車の中で過ごした。

私の会社の長岡にある客先の工場は設備機器の破損状況と従業員の安否確認の為2週間ほど閉鎖された。こちらから発送した製品も一時配送センターで留め置かれた。
客先は最終的に工場外壁の一部破損だけで済み、人的被害はなかったようだ。

一年がたった今も尚、山古志などの甚大被災地域の復興は中々進まず、まだまだ仮設住宅に暮らしている方が多いと言う。被害に遭われた方々が一日も早く元の暮らしを取り戻される事を、笑顔を取り戻される事を心より祈る。

このところ、関東近郊でも少し大きめの地震が頻繁に起こっている。
科学的な地震予測が一日も早く可能になるように・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック