夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京新名所

<<   作成日時 : 2012/05/28 22:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、ブログ更新が滞りがちです。まっ単純にネタがないだけなんですけど・・・・

先週初めには「金環日食」がありましたね。皆さんはご覧になりましたか?

私は見ましたよ…朝のニュースワイドショーの生中継の映像を・・・・

まあ、東京は曇りがちな天候だったのに、よくあの瞬間だけ雲の切れ間に入ったものでしたよ。テレビクルーはお手柄でしたね。

次に首都圏であれほどの「金環」が観測できるのは300年後?だとか・・・遠い未来ですね。

翌日には待ちに待った「東京スカイツリー」及び周辺施設のオープンで、これまたワイド番組が大々的に放送していましたね。

しかし「東京スカイツリー展望デッキ」は7月11まで完全予約制でしかもチケットは売り切れ・・・
スカイツリーのホームページでは7月11日以降の予約も始まっているようですが・・・あっ7月11日以降は当日券も出るようですよ。(詳しくは東京スカイツリーのサイトでご確認くださいね。)

今から20年ほど前の今頃、当時お付き合いしてた娘と東京タワーに行きました。
丁度、修学旅行シーズンでね。エレベーターは「60分待ち」の列。

「待つ?、それともどっか他に行く?」と相手に聞いたら、「階段で行こう!!」と元気な笑顔でお返事を頂き・・・第一展望台までの高さを階段で行くことに・・・

東京タワーに行かれた方はご存じかと思いますが、タワービルは地上5階建てくらいであとは展望台までエレベーターの筒が伸びているだけ、周りは無骨な鉄骨がむき出しのままで階段はその鉄骨の内側部分に付いている。つまりタワービルの屋上から上に行く階段はモロ空中に伸びているんですね〜。

もちろん周りには柵が張り巡らされているから落ちちゃう危険は、余程の事がない限りないのですが、やはり地上を見るのは怖かったですね〜。まっ確かに見晴らしは最高でしたけどね。

第一展望台までおよそ20〜30分くらいだったかな?やっと上った時には膝が震えてましたよ。
でも相方の方は全然疲れ知らずで、そのまま第二展望台まで上る気満々だったので、私の方から「それはパス!!」と言いましたけど・・・

東京スカイツリーも階段で昇ることはできるのでしょうかね〜・・・まあ、出来たとしても、展望デッキまで450メートル、やっぱりパスですね。

スカイツリーには何時登れるかわからないけれど・・・水族館とプラネタリウムには行ってみたいな。

後、東京ソラマチ」は一度は覗いてみたいかな・・・

その昔、静岡や名古屋への出張で新幹線に乗り、一週間くらい相手先に缶詰にされ、やっと解放されてまた新幹線で帰って来たとき、「間もなく終点、東京、東京です」との車内アナウンスの後、車窓から東京タワーが見えてくると「あ〜帰って来たんだな〜」と思ったものです。

これからの人たちは「スカイツリー」を見てそう思うのかな・・・


300年後・・・東京は、この国の未来は、どうなっているのでしょうかね〜

その時も、人々は碧い空を見上げながら、美しい「金環」を眺めるのでしょうか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京新名所 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる