夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 生活スタイル

<<   作成日時 : 2011/10/30 21:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

久しぶりの更新になります。

約ひと月間、更新が滞ってしまいました。

私の健康を心配してくださった方もいらっしゃいましたが、私はいたって元気です。

ご心配おかけしました。ごめんなさい、そして、ありがとうございます。

で、なぜ滞っていたか、と申しますと、10月上旬から、いろいろあって、生活スタイルが180度ほど変化をし、その変化に戸惑ったり、なかなか慣れなくて、右往左往していた、と言う事と、それに伴って、精神的にも時間的にも余裕がなかった。と言うところです。

では、どのような変化か?と言う事ですが・・・10月上旬に職場を変わりました。

先の「東日本大震災」以降、仕事の激減、夏に一端は盛り返したものの、9月以降からの「アメリカ、欧州を中心とした金融危機とそれに伴う円高」の影響は、私の従事する製造業の末端でも顕著で、現状を打破するために職場を変わりました。

この際、全く違う業界への転職も考えましたが、「うちに来なさい」と言うグループ企業の社長さんのお言葉に甘え、そこにお世話になることに・・・

まあ、しかし、世の中はそうそう甘くは無くて、今までのデスクワーク中心の業務から、約10時間ほぼ立ちっぱなし、精密機械相手、多少の力仕事もあり・・・と言う職場になりました。

「中々若い人は続かなくてね〜」と言う新しい職場の方たちのお言葉も、「そりゃそうだろう」と言う思いで聴いていす。

まあ、一昔前に流行った、若者が嫌がる「3K」ほどではないけれど・・・「0.5K」くらいかな?

まっ『機械、製品相手」の方が気楽って面はあるのだろうけど・・・それはある程度仕事に慣れてきたら・・・の、お話。

今はまだまだ、「研修」、の「身」ですから・・・

そう言うわけで、今、しばらくはブログ更新もままならない状況ですが・・・何とか頑張っておりますので・・・


ところで・・・先日、政府筋だか、税調だか、知りませんが、「年金支給年齢の引き上げ、68歳〜70歳」などと言う、恐ろしい話が出ていましたね。

心身が健康で、「働く場所」があって、「年金」に頼らずとも生活の安定が保証されるならまだしも、、先ずは職場がないでしょう。そして「健康」である保証もない。
それより、国民から預かった「税」の「運用」を間違った責任はどうするおつもりか?

何より、政治家、官僚諸氏には、「その前にすべきことが、山ほどあるだろう!!」と、声を大にして言いたい。

ああ…さださんの「そんな政治家を選んだ国民の責任」と言う言葉が重いな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お元気そうで安心しました。
しかし転職とは!
震災、ギリシャ危機、円高、TPP問題・・・・・いっぱいありますね。
私達が選んだ方々はどっちを向いているのでしょうね。
国民の方を向いているとは思えない日々です。

年金問題は切実ですよ。
この年度末で我が家は無収入になります。
奥さんが働かないもので・・・・・・(私のことだ!!)
主人が定年を迎えます。
4月1日からの生活はどうすればいいのでしょう?8年も待てないって!!!
だってその為にかなり年金掛けてきたんだから40年も。
こんなんだったら、個人年金にしたり、自分で運用すれば良かった〜〜〜。
息子に年金掛けなさいと言えません。
あちこちに無駄な箱物いっぱい作って、儲からずどんどん投資したツケは私達が払うんですね。

怒って下さい。みんなおとなし過ぎます。
こういちまま
2011/10/31 00:24
うーん、この時期ブランクなしで転職出来ただけでもすごいことだと思います。ハロワに行く度に「氣」を吸い取られているような感じがしますから。
ひとつだけラッキーだったのは雇用保険の受給資格があったということくらいでしょうか。
ほぼ同世代ですが、厳しいですよー。中途半端な資格や経験なんて何の足しにもなりません。
友人の会社も今月いっぱいで清算されるそうです。
体力的には大変でしょうが、頑張ってくださいね!!
ちゃお
2011/11/03 17:19
こういちままさん、ちゃおさん、コメント、ありがとうございます。

中々返信できなくてごめんなさいね。

こういちままさん、・・・ご主人が定年ですか・・・本当にこれからの私たち、そして次世代の人たちの将来はどうなるのでしょうね。
若者たちの年金不払いも余計に拍車がかかってしまう現実・・・将来への不安は、もはや国民全体の問題だと思います。

ちゃおさん・・・ん〜、確かにブランクなしでって言うのはラッキーだったのかもしれませんが・・・

確かに私たち以上の年代では難しいですよね。
それでいて、年金受給年齢を引き上げるって言うのだから、いったいどうなっているのでしょう・・・

本当に…諸問題山済みですね・・・
羽柴小一郎
2011/11/06 20:33
ご無沙汰しております。
ブログ内容を見てビックリしてしまいました。デスクワークからの転職では身体が慣れるまで本当にしんどいことと思います。かくゆう私も昨年、退職、再就職した身であります。先行き不安なことだらけですが、取り敢えず頑張らなければ仕方のないですね。身体が資本です。寒さ厳しい季節に向かいます。どうかご自愛ください。
私も頑張ります。
ツバメ
2011/11/12 21:47
ツバメさん、いらっしゃい。コメントありがとうございます。

本当に先行き不安ですよね。

実は、やはり仕事量の激減により、今週から「自宅待機」ですよ。まあ、同一企業グループ内での転籍だったので、ある程度は見越してたようなところもあるのですが・・・

まあ、今日から数日は前の職場でヘルプの話が来ましたので、またそこへ行きますが・・
企業グループと言っても親会社は東証上場ですが、傘下の会社はそれぞれが独立した中小零細企業の集まり。
それぞれが独立採算だし、昔と違って親会社(と言っても各々の会社がここから仕事を貰い受けているだけですが・・・)が下請け孫請けを100%面倒見てくれるわけでもないしね。

まあ、世知辛い世の中ですが、ホント頑張って行きましょうね。
羽柴小一郎
2011/11/16 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
生活スタイル 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる