夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS さだまさしコンサートツアー2010「予感」千秋楽

<<   作成日時 : 2010/12/08 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

「予感」ツアー、感動の千秋楽へ行ってきました。

コンサートの詳細については後程書きますが、先ずは今帰って来たばかり、感動冷めやらぬうちの感想を・・・

「素晴らしい!!」の一言…これに尽きます。

さださんの歌、トーク。さださん命名「スーパーアコースティックバンド」の演奏。曲によって様々に移りゆく照明とホリゾントスクリーンの映像・・・

すべてに於いて最高の千秋楽でした。

このバンド、このメンバーと編成でなくては出せない、アコースティックサウンドならではの暖かくて深い味わい。それでいて洗練された旋律。

さださんのギターやヴァイオリンもその中で美しく鳴っていました。

千秋楽ならではのサプライズもあり、とても盛り上がって、笑って、泣いて・・・素敵な一夜になりました。

このバンドも今日で最後・・・・と。思いきや・・・

来年はこのメンバーに石川鷹彦さんのギターが加わり、アンコール「予感」+が始まります。

このツアーに一回は参加したいな〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
千秋楽ならではのサプライズ、「八野さん」も書いて居られますが、なんだったのでしょう?
楽しみにしていますよ。
こういちまま
2010/12/09 09:35
 千秋楽、楽しくすごされた様でよかったですね。来年の「予感」+ツアー、文京シビックホールのチケット取れたらいいな。アクセスもいいことだし。発売開始が、何と言っても武道館コンサート当日ですから、もちろん休みなので、今度はPCの前から離れなくて済みますから。        その前に、国技館!楽しみ〜♥  
パープルキャット
2010/12/09 12:11
こういちままさん、パープルキャットさん、いらっしゃい。
千秋楽レポは2回に渡って書きました。まあ超大作になりましたが、まだまだ完全ではないんです。
しかし、さださんは毎回あれだけ話してるのかと、文章に起こしてみて改めてその凄さを感じます。

パープルキャットさん・・・国技館ホント楽しみですね。チケット早く届かないかな〜
羽柴小一郎
2010/12/12 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
さだまさしコンサートツアー2010「予感」千秋楽 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる