夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS ソロプレミアムイン 国技館

<<   作成日時 : 2010/12/30 14:45   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

さださんのソロプレミアムイン国技館に行ってきました。

詳細は名古屋での「カウントダウンコンサート」が終了するまで待ちますが、とりあえず、当日限定の出来事だけ・・・

と言ってもコンサートの中身ではなく、国技館まで行く途中の事です。

当日12月28日は、もちろん仕事もありましたので、午後4時まで就業、その後自転車で40分の道のりを帰宅。

速攻で着替え、チケット、双眼鏡など私的「コンサートグッズ」を持ち、再び自転車に飛び乗り最寄駅へ・・・

最寄駅横の「有料駐輪場」に自転車を預け、駅に入ったのが5時丁度・・・

改札にて切符を購入し、ホームに降りて目的の電車に飛び乗ったのが5時8分・・・「おっ、これは順調順調、駅探で検索したのより2本も早い電車に乗れた。これなら6時前には国技館に到着だな」と余裕をかましておりました。

しかし、途中の車内アナウンスが聴きづてならない言葉を放送し始めたので、耳を澄ましてよく聞いていたら、なんと!!「西船橋駅構内で発生した人身事故の為、現在、総武線普通電車、および快速電車の上下両線は運転を見合わせております。」と言うアナウンス・・・

「お急ぎの方は私鉄、地下鉄線での振替をご利用ください」、と、言われても私は「両国」までの路線については「京浜東北線」〜秋葉原乗り換え〜「総武線」の一路線しか知らないし、下手に動いたらもっと混乱するだけ、と、思い、とりあえず予定通り秋葉原まで出てみることにしました。

秋葉原についたのが5時40分ごろでしょうか?そこで「総武線、千葉方面」のホームへ上がってみるとさほど混雑している様子もなく、車両もホームに入線していたので、一番空いている扉から車両に乗り込むと、ホームからのアナウンス・・・「現在、西船橋駅構内で発生した人身事故の為、運転を見合わせております。只今西船橋駅ではお客様の救出が終了し警察の検証中です。安全確認が取れ次第運転を再開します。今の所再開予定は5時45分を予定しております」・・・「あ〜良かった。もうすぐだ」と、思ったのですが45分を過ぎても動かない。

その後、何度もの「お詫び」と「案内」のアナウンスの後、運転が再開したのは6時5分過ぎでした。

結局「国技館」へは開演の10分ほど前には着いたのですが、さださんとスタッフさんのお計らいにより開演を15分遅らせて頂け、遅れたお客さんを誘導・・・まあ、その分以上に終演も遅れたわけですが・・・

「もう、やっぱりぜんぶやるよ〜!」というさださんのお言葉に観客は皆大いに喜んだのでありました。

帰りもね。今度は「京浜東北線」の上下両線で事故だかが有って、途中で電車がストップ・・・まっ10分も止まらなかったけど、家に帰りついたのは11:00を回っていました。

ホントは次の日(昨日の事ね)も仕事で朝早く出なきゃならなかったので「21:00終演予定」ってあって、良かった。と思ってたんだけど、こういうアクシデントで、21:00を遥かに過ぎて、場内にはやはり遠くからお出での方の中には泣く泣く帰られる方もあったようで、さださんも「終電とかの時間も気になるでしょうね。」と気を使われてましたが、私の場合終電にはまだまだあるし、、「やっぱり最後まで見るでしょ」って思い、結局アンコールまで見てしまいました。

おかげで昨日は終日眠かった!!

しかし、この日のJRはあっちこっち「運転見合わせ」とか「運休」とかが多かったようです。
電車内モニターで見ただけでも「東海道新幹線」「総武、中央線」「京浜東北線」などなど・・・
お勤めで電車を利用されてる方、特に年末で残業や忘年会などの帰りの方などはさぞかしお疲れだったことでしょうね。

お疲れ、と言えば、さださんも3時間超、一人で歌って、ギター弾いて、喋って、スタッフさんも長時間、本当にお疲れ様でした。

PS・・・コンサート終演後、ご挨拶できた、【HAL】さん、さだっちさん、りりーさん、お疲れ様でした。
バタバタと帰ってしまい、本当にごめんなさい。

でも、ご挨拶だけでも、お会いできて嬉しかったです。

また、何処かのコンサート会場でお会いしましょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
間に合ってよかったですね。
きっと素晴らしいコンサートだったことでしょう。
次々と行けないコンサートや聴けないラジオ番組など
記事にしてくださって有難うございました。
お陰で沢山さださんを楽しむことが出来ました。
良いお年をお迎えください。
ツバメ
2010/12/30 19:05
初めまして。
そうですよー私はアキバの駅ナカで友達と早めの夕食を食べてのんきに6番線に行ったら…。電車止まってるしい(>_<)よっぽど歩いて行こうかと思いましたけど、両国はほとんどJR利用の人が多いだろうし、さださんのスタッフさんにも連絡は行ってるだろう…と勝手に解釈して運転再開を待ってました。
楽しかったですね、コンサート。
あの話をもう一度聴けたばかりでなく、あんな演出もあったなんて(^_-)-☆
国技館はホントにライブハウスですね。
さださんいつにも増してよかったですー!
このブログ最近知りました。
またおじゃましまーす。よろしくー。
ちゃお
2010/12/30 21:02
 こんばんは、私も遅刻しました。タクシーで京成本八幡まで行き、そこから新宿線、大江戸線と乗り継いで着いたのが19:30過ぎ・・・                  本当なら17:30過ぎには着いていたのに・・・さすがに、へこみました。ケイタイで運行情報を見ても、あの日は本当にあちこちで運転見合わせが多くて、せっかくのコンサートが半分しか楽しめませんでした。ずっと楽しみにしていただけに、何でこの日に事故るのよぉ!って泣きたくなってしまいました。                                                ごめんなさい。嫌な気持ちにさせてしまいました。さださんは、ファンの事を気にかけてくれて、最後まで楽しいコンサートにしてくれたのに・・・                                         また、来年のコンサートを楽しみに待ちます。めっきり寒くなりましたね。風邪などひかない様に、気をつけて、よい年を過ごして下さい。           
パープルキャット
2010/12/30 22:20
ツバメさん、いらっしゃい。

電車の運行状況でコンサートが遅れたって言うのは、30年の私のコンサート歴では初めての事でした。
数年前、大雪でも普通に始まったのに・・・

でも、何かしらアクシデントやハプニングがあると余計に盛り上がっちゃうのですよね。まあ、アクシデントやハプニングは良い方向ならいいけど事故とか事件って言うのは無いほうが良いですが・・・

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を・・・
羽柴小一郎
2010/12/31 12:41
ちゃおさん、いらっしゃい。初めまして。

本当に焦りましたね〜。電車が途中で一時的に停止したことはありましたが、30分以上も動かなかったのは私は初めての体験でした。

しかし国技館のコンサートは盛り上がりましたね。
あのトークもツアーの時よりスケールアップでしたし・・・

また、いつでもいらしてくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
羽柴小一郎
2010/12/31 12:45
パープルキャットさん、いらっしゃい。

パープルキャットさんには非常に残念なことでしたね。
なぜか、あの日はあちこちで運転見合わせや一時停止などJRは大変な混乱を来たしていたようです。

さださん、スタッフの皆さんも15分ほどは遅らせて様子を見てくれていたようですが・・・

さださんはまた来年もやってくださるようなお話でしたし、来年はリベンジですね。

パープルキャットさんも気を落とされることなく、お身体気を付けて。よい新年をお迎えくださいね。

羽柴小一郎
2010/12/31 12:52
皆さん、本当に大変でしたね。
私は大江戸線だったので17時に両国に着きましたが、入り口までは長蛇の列・・・去年のグッズ売り場の行列を思い出してドキドキしながら並びました。
結果はさほどの混雑も無く、食事もトイレも無事に済ませて席に着きましたが、何となく隣近所が空いてるような・・・たくさんの人が影響を受けていたんですね。
充分間に合った私でさえ『何もこんな日に・・・』と思いました。
でもとてもいいコンサートでしたね。
羽柴さんに声を掛けていただき、嬉しかったです。
1階からは2階に行けなかったので、今回はお目にかかれないと思っていました。
ゆっくりお話が出来なくて残念でしたが、またどこかでお会いしましょう。
来年が素晴らしい年になりますように。
さだっち
2010/12/31 18:06
さだっちさん、いらっしゃい。

先日はお疲れ様でした。
さだっちさんに御挨拶できて、こちらもうれしかったです。

コンサートはとても良かったですね。

また、何処かのコンサート会場で、お会いできることを楽しみにしております。

今度はゆっくりとお話しできればいいですね。

良いお年をお迎えくださいね。
羽柴小一郎
2010/12/31 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソロプレミアムイン 国技館 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる