夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から八月!!

<<   作成日時 : 2010/07/31 22:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 7

7月も今日で終わり・・・明日から8月ですね。

猛暑もあとひと月くらいかな?このところは9月初旬くらいまでは暑いですからね。
あともう少し、暑さに耐えていきましょう。

今日は久しぶりの「今夜も生でさだまさし」がありますね。今回はどんな話題が飛び出すでしょうか?楽しみです。

さて、さださんのアルバム「予感」・・・もうファンの皆さんなら何回も聴いていらっしゃいますよね?

ところが、私はこのところ、コンサートに行った以外はなんかいろいろ忙しく、まだそんなに聴き込めていなのです。
で、まだ、全曲の感想がなかなか書けません。

まあ、何曲かは書けないでもないのですが、なかなかに難題な曲もあったりして、もう少し聴き込まないと書けないな〜、と思っております。

まあ、そんな中でコンサートで聞いちゃった曲なんかもあり、やはりコンサートで、コンサートの編成で聴いた曲とアルバムでの編成だけでしか聴いてない曲とはまた違ってきちゃったりで・・・結構難しいですな。

今現在の中では「その橋を渡るとき」がマイブームかな・・・

「賽は投げられた」・・彼のシーザーの名台詞として有名なルビコン川は実際にそこに立つと「小川」か?と思うほど小さな「せせらぎ」だと、「ローマ帝国」のドキュメンタリー番組でリポーターが話しておりましたっけ。
歴史の舞台って実際に目にしないと自分の中でどんどん巨大化して行ってしまいますが、実在のその場所はあっけないほど小さかったり、あるいは想像もできないほどに巨大だったりしますが、それはきっと自分が抱いている「思いの深さ」なのかもしれません。

では「自分」と言う歴史の「舞台」、自分史の「分岐点」も、やはりその時々の自分の「思い」や「こだわり」の深さで巨大だったり、矮小だったりするものなのでしょうか?

まあ、相変わらず「な〜に言ってんだか」と、自分でも突っ込みを入れたくなるほどの感想なのですが、こんな具合に全曲、レビューをいたす所存なので、もうしばらくお待ちください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
今、「今夜も生でさだまさし」が終わったところです。
「その橋」と「片恋」が好きって人が多いみたいですね。
羽柴さんは、叩いて渡る方ですか?そして振り返りますか?
私は全く叩きません。振り返りもしません。
そのせいでの失敗も多々ありますが、あまり気にせず、どんどん前へ行きます。
こんな性格です。
こういちまま
2010/08/01 01:45
おはようございます。
もともと朝方ですが休みになると何故か早く目が覚めます。「今夜ま生でさだまさし」はまだみていません。(録画) 
「片恋」「その橋を渡る時」「思い出暮らし」が私の中でのベスト3.日によってその順序は変わるのでどれが一番とは言いがたい。時々「私は犬に叱られた」が入ってきます。
全曲レビューしてくださるとのことにて楽しみにしております。
ツバメ
2010/08/01 09:26
追記
昨日「オホーツク遥かなり」という、さださんの歌があることを初めて知り、感動しました。羽柴さんは知っておられましたか?ある方のブログにて知りました。
ツバメ
2010/08/01 10:07
こういちままさん、いらっしゃい。
「今夜も生で・・・」良かったですね〜

「その橋」「片恋」は私も好きな曲上位ですね。
私は抱えている問題が大きいほど「叩かないで渡る」、逆に「そんなことで?」と周りが思う小さなことの方がより慎重になるというか、「叩きすぎて壊れる」とかね。何より、どちらにしても振り返ることは多いです。煮詰まっている時は余計に・・・「あの時はどうしたんだっけ?」とかね。
こう言う性格だから「大きなミス」はしない代わり「大成功」もしない。ギャンブラーには絶対向かないタイプです。ただし、私のようなものは「小人閑居して不善を為す」と言って、大きな人の陰に隠れて計略を巡らすのは好きですね。(もちろん仕事上の戦略とかの話で、法律に抵触するようなことはしてないですよ。これは天地神明に誓って!!)
だからこういちままさんのように「どんどん前に進む」常に前向きな方は眩しい位羨ましいです。
羽柴小一郎
2010/08/01 21:21
ツバメさん、いらっしゃい。
全曲レビュー、まだいつになるかは分かりませんがお楽しみに・・・

「オホーツク遥かなり」は確か関西で桂ざこばさんがやっている番組にさださんがゲスト出演した際に「三題噺」に曲をつけるってお題を出されそれを受けてさださんが創った曲だと聴いています。

結構昔の話なので詳細は忘れましたが、当時のコンサートでその曲を一部分歌ってくださったことがあると記憶しています。でもCDとかレコードにはなってないんじゃないかと思いますが・・・どうでしょう?
羽柴小一郎
2010/08/01 21:31
ツバメさんが私のブログを薦めて下さいました。
ありがとうございます。
さすがに羽柴さんは御存知でしたね。

性格については、あまりに失敗が多く羨ましがられることなどありません。
しかしまた懲りずにやってしまいます。
この夏も長崎で何かやらかしそうな「予感」がしています。
気を付けますが、やはり前へ進みそうです。
こういちまま
2010/08/02 00:37
CDになったらいいなあ、と思っています。
一曲一曲レビューは大変ですね。でも楽しみに待ってますから宜しくお願いします。今日も仕事という戦場に行ってきます。
ツバメ
2010/08/02 07:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日から八月!! 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる