夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009〜2010 カウントダウンライブイン国技館 さだまさしソロプレミアムその1

<<   作成日時 : 2010/01/03 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行って来ました。21年ぶり?のさださんの年越しコンサート。

会場は何と「国技館」。まあ、今までも「国技館」でコンサートやイベントを催された方は大勢いらっしゃいますが、流石に年末、大晦日となると国技館史上初めての快挙です。

何故なら、年明け直ぐに本業である所の大相撲初場所が控えており、年末から年始にかけてはその準備で大変な時期だからです。

さださんも今回のライブの中で言われていましたが、今回の開催に関しては芝田山親方の後押しとそれに動かされた相撲協会とその関係者さんの全面的協力を受けて開催にこぎ着けたそうです。

さて、これからレポを書きますが、何せ三日も経ってしまい、その間このライブに参加された方々の多くが既にレポをご自身のブログ等にアップされているようで、中には本当に詳細にレポされている方もいらっしゃるので、ライブの内容はざくっと流させて頂き、今回は主に自分がこのライブ中に感じた事を書かせていただきます。あしからず・・・

画像

画像


31日19時ごろ、私の街の最寄り駅の駅前広場では市が主催のカウントダウンライブがまさに開かれたばかりでした。ここ数年、この広場では市が場所を提供して地元の老若男女の歌や楽器やパフォーマンスの腕自慢たちが集まってカウントダウンライブを開催しており、市長さんも参加して場を盛り上げているようです。
下段では女子高生さんたちでしょうか、ダンスパフォーマンスの真っ最中です。

そうそう、御覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、1日朝の日テレ、ズームインスーパーの中の「高校書道甲子園」では本市代表の県立川口高校書道部がこの場所でパフォーマンスを演じ見事3連覇を果たしました。
私がさださんのライブからの帰路、午前4時半くらいだったでしょうか、既にテレビクルーや生徒さんたちが集まって準備や打ち合わせをしていました。

さて、JRに乗って、40分ほどで国技館に到着、20時を少し廻った所でしょうか?大晦日の夜の電車って結構込んでいるのですね〜以前のさださんの年越しコンサートには一緒に行く連れがいたのと場所が「舞浜」と言う初めて行くところだったのでもっと早い時間に出かけたので、大晦日の夜に電車に乗るのって生まれて初めての経験でしたからちょっとびっくり!!もっともNHK「行く年、来る年」に映る明治神宮や浅草寺などの初詣風景を思い起こせば(なるほどね〜)なんですけどね。

画像


画像


画像


画像


画像


両国の駅を降りると直ぐ目の前に「国技館」の大きな屋根が見えてきます。
国技館の周りには「幟」が林立、写真では良く解りませんが、幟の下の方には協賛の企業名や個人名が書かれていました。まあ、主にはさださんのコンサートで御馴染みの各地方のメインイベンターさんとか協力企業でしたが・・・

画像


画像


写真上段は国技館正面玄関、下段は国技館2階席入場ロビー

さて、此処から国技館内に入り、「おみやげ」袋を受け取り、とりあえず自分の席に行こうとしたのですが、ふと見るとなぜか壁づたいに長蛇の列。あ〜トイレ?と思ったのですが、男性、女性入り混じって並んでいるので列の先頭のほうを見ると何と「物販」に並んでいる列だったのです。

今回は「国技館」限定のグッズも出ると言う事と、国技館の2階ロビーがあまり広くなく物販は一箇所だけしか(1階ロビーにも一箇所ありましたが)なくて長蛇の列になったようです。
(仕方ない、とりあえず並んでプログラムだけでも買っとこう)と思い、列の最後尾に並んだのが8時15分。
物販コーナーは正面ロビー入り口の横、何と私が辿り着いた列の最後尾は其処からぐるっと2回ほど廻った向う正面に程近い西側角でありました。

長くなっってしまったので、2部構成にします。(ハハハ、、明日から仕事なのでもう寝なきゃ、なんせ昼夜逆転現象を元に戻さないと・・・)・・・

本編はまた明日へ・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009〜2010 カウントダウンライブイン国技館 さだまさしソロプレミアムその1 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる