夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「天地人」レビュー8 〜第12話、第13話〜

<<   作成日時 : 2009/04/04 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

景勝と影虎、両上杉氏の内乱は、当初は本丸を押さえた景勝側が優勢であったが、御館に引いた影虎側に物資や兵糧の通行を遮断され、徐々に追い詰められていた。

(城攻めの常套手段ですね。近隣の小領主たちを味方につけ、糧道を抑え、立てこもる城方の自滅を待つ、ただ影虎と言う人物、このドラマを今まで見る限りではじっと待つ事はかなり苦手のようですが・・・)

「このままでは兵量が半月あまりで尽きてしまう」という父、惣右衛門の言葉に、どうしようか頭をひねる兼続。
春日山周辺の地図を見つめているとふと、あることを思い出す。

それは亡き謙信が苦心して上杉家中に迎えた或る地侍集団の暮らすさとであった。

「桑取」と呼ばれるその集落の人々は気性荒く、独立独歩の気風が強い。謙信公も彼らを服属させるのにかなりの犠牲を強いられた。と話す古参の家臣たち。
しかし、その「桑取」に活路を見出さぬ限り、このままではやがて兵量が尽きてしまう。
兼続は自分が景勝の名代として使者に赴くことを決め、「桑取」へと単身乗り込む。

途中、足に怪我を負った老婆を助け介抱するとその老婆は「桑取りに行くのは危険である」と兼続に言う。が、「景勝様と自分は越後を守りたいのだ。その為には一命を賭してでも「桑取衆」の力が必要なのだ」と答えた。

やがて「桑取」に着いた兼続は桑取衆の手荒い出迎えを受け、桑取には既に影虎側から参陣の要請と金銀が届けられて居る事を知らされる。
兼続は「金銀に目がくらみ、上杉家中の侍としての誇りを忘れたのか!!」と精神論に訴えかけたが、相手にされず、逆に命が惜しくば立ち去れ、と追い出されてしまう。

殴られ、蹴られ、追い出されてもまだ、景勝に就く正当性を主張しようとすがりつく兼続を助けたのは道の途中で兼続が助けた老婆であった。

春日山城では、「兼続が三日たって帰らなければ城を捨てて打って出る」との約束の三日が過ぎ、景勝と家臣達は総攻撃を開始しようとしていた。
まさにその時、「桑取衆」と兵糧の荷駄を引き連れて兼続が帰参を果たした。
兼続を助けた老婆は「桑取」の長の母であり、「金銀」ではなく「股肱の家臣の命」を差し出した景勝こそ越後の主に相応しいと認め、長や桑取衆の意見を纏めたのであった。

桑取衆の帰参で兵量にめどは立ったが、影虎との戦は一進一退であり、影虎側はこの状況を打破しようと「影虎に助勢する」と持ちかけてきた北条氏との同盟を結ぶ。
影虎はこの期に及んで北関東から越後までを我が物にしようと欲する北条氏の魂胆を見抜いた上でそれを利用しようとし、また、信玄亡き後勢力が弱り、それを回復しようとしている勝頼とも同盟を結ぼうとしていた。

武田側では老臣の高坂弾正が北条と同盟し上杉を討つ事に異を唱えていたが、勝頼は「上杉討伐こそ武田家の宿願」とい譲らなかった。

春日山では景勝の家臣たちが「北条、武田、両方から攻められては打つ手はない」と絶望感が渦巻いていた。
その中で上田衆の老臣たちは「自分たちが上田にて武田を食い止める」と上田に帰国する事に・・・
しかしそれは即ち武田と刺し違えても越後を、春日山を守り抜く」と言う老臣たちの捨て身の策であった。

何か策は?と考えていた兼続は仲間達の何気ない会話からも「みなこの戦に勝ち目はない」と思っている、と気付く。

そして、兼続の考えた「乾坤一擲」の策とは・・・「武田に信濃などを割譲するのを条件にした和睦と同盟」つまり、所領を割譲する事でこの戦いから手を引くか、こちら側について北条を討って欲しいと願うということであった。

謙信以来宿敵の武田との同盟を、当然のことながら宿老達が認めるわけもなし。肝心の景勝は無言のままお御堂へ隠れてしまう。
しかし、武田と和睦、同盟しない限り四方を敵に囲まれては勝てる筈もなく、兼続は景勝に一喝!!

「越後を守る」その一点の為、宿敵武田と和睦する事に・・・
使者に兼続をたて、弟の余七、同僚の泉沢とともに武田の陣へ・・・

武田の陣で高坂弾正に面会を得て、同盟を訴えると高坂は兼続の言葉を承諾。
自分が武田家中の意見を纏める、と約束したが、高坂は「最期のご奉公」と言っていた。さて?

一方、安土城で上杉、武田、北条三すくみの戦いの行方について語る信長とその話を聞く初音。
信長は「自分が恐れていた謙信、信玄が亡くなって、{彼らに}負けていたはずの自分は天下を目指し、それぞれの主を失った両家は(越後の)小天地を巡って争っている」と皮肉とも感慨とも取れる意見を言っていた。

此処で「初音」が真田の娘と言うとんでもない設定が明かされる。
真田ってあの幸村の?ッてことは幸村の妹か娘って事ですかい?ヤレヤレとんもない話になってきましたね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「天地人」レビュー8 〜第12話、第13話〜 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる