夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「栄冠は君に輝く」

<<   作成日時 : 2008/08/03 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、全国高校野球選手権大会が開幕した。
今年は90回記念大会・・・と言う事で例年の南北北海道、東西東京の他に、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、愛知から東西、或いは南北2校が出場、参加校数は55校。全国都道府県予選大会は4059校が参加したと言う。

さださんが「甲子園」の中で「3000幾つの参加チーム」と唄ってから25年、1000校も増えていたんだね〜。

開会式を見た。こう言うセレモニーが好きで見られる時はいつも見ているのだが、何時見ても選手の入場行進や選手宣誓には感動するね。「練習の時より緊張しませんでした」と宣誓を行った選手は応えていたが、内心ではその時が来るまではドキドキだったろうな。

いつも思うことだが、宣誓をする選手は原稿も見ないで立派に宣誓しているのだから、来賓で挨拶してる主催者や大臣などもなるべく原稿を見ないでお話された方がよいと思う。

って言うか真夏の炎天下、試合を間近に控えた選手も居るのだから、挨拶は端的に手短にしてあげた方が良い、と思う。

これから2週間?今年も数々の名勝負が繰り広げられるだろう。

来週はいよいよ「北京オリンピック」が開幕する。開会式以前にサッカー予選リーグなど幾つかの競技も始る。
私も来週は夏休み。今年は「スポーツ観戦」の夏休みになりそうだ。

私の街から一回だけ甲子園に出場した学校がある。もう30年ほども前の話だが、この頃は埼玉県は公立高校が圧倒的に強かった。その学校も毎年のようにベスト8、ベスト4に駒を進めていて、甲子園出場が決まった時は町中を上げての騒ぎだった。
20年ほど前から私立高が強くなり、その学校も以前のように上位には食い込めなくなった。
今年などは新入生が入部しなければ大会出場そのものが危うかったそうだ。

もう一校、私の街で毎回予選ではシードにもなっている学校がある。プロで大活躍した投手を輩出したその学校は過去幾度か予選決勝まで駒を進めたが、甲子園はまだ遠い。今年はベスト8で散った。

その敗戦の翌日。秋の大会に向けて既に始動している選手達の姿がグラウンドにあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「栄冠は君に輝く」 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる