夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 3連休中のテレビ

<<   作成日時 : 2008/07/21 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3連休最終日、今日は「海の日」であった。

しかし、暑い暑い連休でしたな。「梅雨明け宣言」もでて、西日本では連日の「猛暑日」
今朝見た小倉智昭さんのワイドショーでは「梅雨明け宣言」がもたらす経済波及効果の大きさについての話が出ていて「それならもう少し早く宣言出してもいいんじゃない?」と言う話が出ていた。
まあ確かに南関東などは雨からはだいぶ遠ざかっていたからね〜。

と、言う訳で「暑い」のが苦手なわたくしは必要なもの(主に食事の材料調達)以外は殆んど外出もせず、読書とテレビ(此方も殆んどは録り貯めていたクイズ番組のビデオ)で過ごした。

で、驚いた事に今回は見る番組見る番組、至る所に大河「篤姫」の徳川家定役の堺雅人さんが出演されていた事だ。
先ず大河「篤姫」は当たり前だが、日テレの「メレンゲの気持ち」、TBS「チューボーですよ」、フジテレビ「笑っていいともテレフォンショッキングゲスト」、テレ朝「徹子の部屋」
3日間で一人の俳優さんをこんなにも見る機会は余り無い。と思ったら、成る程映画「ジャージの二人」のプロモーションだったのね。
あと、これは記憶だけど「クライマーズハイ」にも確か出演されているよね?

私が良く見るテレビ番組は「クイズ番組」「音楽番組」「歴史ドキュメンタリー」「歴史ドラマ」「大河ドラマ」あとは「メレンゲの気持ち」や「メントレ」などのトークバラエティが主で、ゴールデンタイム〜プライムタイムの若い俳優、女優さんが主演の「連続ドラマ」は先ず観ない。一話完結の刑事ドラマはよく観るが・・・
一つには「連続ドラマ」は文字通りストーリーが連続しているので、一回でも見逃せば後が判らない。
もう一つにはトレンドな(これも古い言い方か?)俳優さん女優さんを知らないから・・・

そういう方々を知るのは大抵上記に記した「クイズ」や「トークバラエティ」に出演された時だ。
こう言う番組は様々なタレントさんの「素」に近い部分が出るので好きだ。
例えば最近やたら多い「東大出身タレント」さんが意外と常識的な問題を解けなかったり、結構「天然」だったり、いつもは「バカキャラ」な人が実は結構真面目だったりとか、意外な一面を見られるのが良い。

今回の堺さんについても「家定」役でしか知らなかったのだが、朝ドラ「オードリー」にも出てたんだね。あれ、長嶋一茂さんしか印象に残ってない。
で、堺さん、一番丁寧に話されていたのが「徹子の部屋」なのだが、誠実で真面目な「昭和の匂い」のする「演劇青年」と言う印象を持った。今後が楽しみな俳優さんである。

朝のワイドショーは各局とも相変わらず、何処まわしてもやってることは同じだね。
宮崎駿さんの「崖の上のポニョ」のプロモーションは凄いですな。
ジブリの映画って「天空の城ラピュタ」をテレビで見たくらいしかないが、どの作品も作品名と主題歌の一節って結構印象に残っているよね。今回も「ポ〜ニョポニョ」が耳から離れない!!(一番印象に残ってるのは「トトロ」だけど)

私の地元で起きた事件の事も各局でやっていたが・・・少年、少女の犯罪って難しいよね。それで無くとも最近の事件て言うのは、「明確な動機」と言うのがはっきりしないものが多い。「心の闇」、それは「老若男女」を問わない。
だからこそ「自分を見失う」事が無いように、努力しなければならないのかも・・・

いっそ、刑事ドラマのように「痴情、怨恨」「金銭問題」のように「動機」がはっきりしている事件なら報道する方も簡単なのかも知れないね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ〜、堺雅人さんに話題が^^

実は我が家では親子(私と娘)で堺雅人さん好きなんです
特にコアなファンではないのですが、娘にとって「まじめな顔でも笑ってるように見える」顔立ちなところがツボなのようで・・・
褒めてますよ〜(笑)
なので、先日の「チューボーですよ」もしっかり見ちゃいました
「クライマーズハイ」は堺さん抜きでもぜひ劇場で観たい映画ですね
ジブリ作品は子供たちのつきあいで作品の殆どを観ています
「となりのトトロ」なんて何十回みたかわかりません^^;
ジブリは良いですよ〜
大人でも考えさせられたり、わくわくどきどきさせられる良い作品が多いです♪
ぞろめ
2008/07/21 22:52
ぞろめさん、いらっしゃい。コメント有り難うございます。
この記事でコメントいただけるとは正直思っていませんでした。ハハ・・・

そうですか娘さんとお二人で堺雅人さんのファンだったのですか・・・
私は大河「篤姫」で始めてじっくり拝見しました。大河のレビューにも書きましたが、とかく何処までが正気で何処からが冗談なのか?或いは時折見せる最高権力者としての孤独・・掴みどころの無い将軍家定を熱演、好演してしておられました。それで気になっていたのですが、「徹子の部屋」の際は徹子さんの質問にも丁寧に答えられ、「演劇」への誠実な想い等感じたので記事にした次第です。

アニメは割と好きなので「ヤマト」や「銀河鉄道999」「ルパン3世」などは劇場で見ているのですが、何故か中々ジブリ作品を見る機会が在りませんでした。
何せ一番最近で見た劇場版アニメがディズニーの「モンスターズインク」(何年前や!!)
只ジブリのキャラクターってみんな可愛いのでサンシャインシティのキャラクターショップは良く見に行って兄の孫や友人に買っッたりしています。
羽柴小一郎
2008/07/22 20:30
ルパン三世、大好きです♪
高校時代丁度ルパンブームがありまして(私だけ?)文房具は全部ルパン三世でした
特に次元がお気に入りです♪
カリオストロの城はジブリの宮崎監督が手がけた作品として有名で、特に人気も高いはずですよ
高校時代一番仲のよかった子がアニオタ(声優ファン)でなにかと影響受けました^^
「ヤマト」も付き合いで観にいったりしてました
羽柴さんと私って年齢は同じくらいでしょうから、意外に共通点あるみたいですね
ぞろめ
2008/07/22 23:24
ぞろめさん、コメント有り難うございます。
ルパンブームって確かにありましたね〜。
私も見に行ったのは「カリオストロの城」だったと記憶してます。そうか・・あれ宮崎駿監督だったんですね〜。
私は追い駆けても追い駆けても報われない銭形警部に哀愁を感じるので好きですね。

私の高校時代の部活の2年後輩がやはり当時では珍しい女子のアニメオタクでクラスメイトからそのものずばり「アニメ」って呼ばれてました。
実は「ヤマト」や「999」にはまったのはその子に付き合わされて見た「宇宙戦艦ヤマト2〜さらば愛の戦士〜」がきっかけで、まあアニメ何ぞで泣く事は無いと思っていたのに、最後にヤマトが古代進と森雪だけを載せて敵に突っ込んで光が一閃し、エンドロールに合わせて沢田研二さんの歌うメインテーマが流れ出したとたん号泣してしまいました。ご丁寧にもその次の部活の時、一同の前で付き合ってあげた後輩にこの顛末をばらされてしまい、とても恥ずかしい思いをしましたっけ。
やはり同世代って同じような経験をしているんですね〜。
羽柴小一郎
2008/07/23 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
3連休中のテレビ 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる