夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「誰でもピカソ」フォークソング集2

<<   作成日時 : 2008/01/20 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「誰でもピカソ」フォークソング集2週目を見た。
今回は’70年代フォークについて・・・
一曲め・・・「海岸通り」

こうせつさん「基本的にはみんな一匹狼、我儘・・・ジョイントコンサートではいつも歌う順番でもめていた。」「かぐや姫のギャラはちゃんと3等分、だからお金の問題で解散したのではない」「他のグループもだいたいそうじゃない?あ、海○○はあったのかな?」(放送ではグループ名言ってしまいましたが当方は一応自主規制)

こうせつさん「去年かな?谷村、鉄也、まさしと野外イベントをやった。で、誰が最後に歌うか?と言う話になったら3人が(こうせつに一任する)と言った。そういわれたら自分が最後を歌う、とは言えないよね〜」

風の「22歳の別れ」について
ヒットの理由をビデオゲストの坂崎幸之助氏が解説「女性から別れを切り出すと言う正やん(伊勢正三氏)の斬新な詩と覚えやすいメロディ、それと始めてナッシュビルチューニングと言う奏法を入れた石川さんのアレンジの貢献が大きい」
それを聴いていた正やん、「坂崎君の言うとおり、石川さんの演奏は大きい」
巨匠、石川鷹彦さん登場・・・こうせつさん「この方は「冬の稲妻」とかもアレンジされてるんですよ。古くは「あの素晴らしい愛をもう一度」なんかも」・・・たけしさん「どう見ても、焼き鳥屋の親父にしか見えないけど・・・」
石川さん、「22歳の別れ」のイントロを弾いて「焼き鳥焼きながらこんな事考えてたりして・・・」と乗る。

石川さんのギターに乗せて「22歳の別れ」

イルカさん「フォークに出会う前はロック少女だった。早稲田のフォークサークルに出会ってフォークソングを唄うようになった。名残雪がヒットしたあと夫に(故神部氏、イルカさんのプロデューサー)もう少し勉強した方が良い}と言われ、西岡たかしさんと全国を廻った。」

イルカさん「遠い世界に」

吉田拓郎さんとかぐや姫・・・こうせつさん、「最初のつま恋ジョイントコンサート、殺気立つような熱気の中でのコンサートだった」「或る時、吉田さんから電話があった。{そろそろ叉つま恋でやろうと思う}そこで僕なりにはプロデューサーと言う立場で「拓郎とミスチル」が見たいとか「拓郎と中島みゆき」が見たいとか、色々提案したんだけど、拓郎さんから全部却下された。{かぐや姫とじゃなきゃダメ}それで一緒にやる事になったが、健康面とかが心配だった」
「当日は40〜50代のお客さんが静かに、それでも凄く盛り上がっていた」
「拓郎さんのある歌を聴いて、{ア、こう言う唄を歌ってもいいんだ}と思った。」

こうせつさんの弾き語りで「今日まで、そして明日から」

神田川について
坂崎氏「覚えやすく親しみの或るメロディがヒットの理由・・・あの詩は電話で聴いたって話は本当ですか?」
こうせつさん、「あの詩は喜多条さんから電話で聴いて、メモを取りながらその場でメロディが浮かんでそのまんまレコードになった」
たけしさん「オレ、あの歌嫌いなんだよ。若い頃思い出しちゃって・・・」

こうせつさん、正やん、イルカさん、で「神田川」

中々聴けない話等が出てきて面白かったし、歌も演奏もとても良かった。
何よりたけしさんが意外とフォークソングとその背景について詳しいのも意外だった。
(尚、レポート文中の表現は当方の記憶で書いているので弱冠、と言うか結構実際とは異なっている箇所もあるか、と思います。)

こうせつさんと言えば、昨日(1月19日)久しぶりの武道館公演を敢行され中々盛り上がったようだが、その中で「2009年は還暦になる。9月にはつま恋でソロコンサートをする」と明言されたそうだ。

小田さんといい、こうせつさんといい、さださんも然りだが、私が中学生の頃から歌ってる人たちがまだ一線で頑張っている。これは良い事だね。
昔は「還暦」を過ぎた歌手はみなさん「懐メロ」扱いだったが今や全然違う。
なにせあの加山さんがまだ現役なのだから・・・

もう一つビッグニュースを

さださんが作詞した矢野真紀さんの歌う「窓」が有線リクエストランキングでロングランを続けていると言う。
特に昨年のドラマの挿入かとして流れて以来、闘病中の方や医療現場などから「勇気をもらった」「元気になれた」などの反響が多いと・・・

それを受けて矢野真紀さんのコンサートツアーも決まったと言う事。
さださんの歌がこう言う形でヒットするのも久しぶり・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「誰でもピカソ」フォークソング集2 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる