夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末、年始もまさし三昧!?

<<   作成日時 : 2007/11/28 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

早いものでもう直ぐ12月、師走、大晦日・・・

毎年恒例の、さだまさしコンサートツアー、年末東京公演・・・12/4,5,10.11。東京厚生年金会館・・・私の誕生日が近いので毎年この年末東京公演は自分自身への誕生日プレゼントとして必ず、一回は参加している。で、今年は12月5日の公演に行く。席は2階の真ん中端っこ、

年金の2階席には思い出がある。もう20年近く前の話だが、その日のコンサート、私は2階10列目くらいの中央の席だった。この2階中段の中央の席って、ステージからだと程よく客席が見渡せるらしい。
コンサートも中盤に差し掛かりトークも絶好調!!、確かとある地方でのお話、あるホテルの美容室でさださんが散髪してもらっている最中、台風か何かで突如停電、「このあとどうするのか?」とさださんが思っていると、店の方が何本かの蝋燭に火を灯し作業を続行、ポットのお湯を利用し何とか洗髪まで済ませたのだがドライヤーが使えない。そこで、店「タオル何枚かで乾かしますか?」さださん「俺一枚あれば足りるかな〜」、店「でも、お客さんがさださんで良かった〜」さださん「どうして?」「いや〜ホントに’毛’が無くて(怪我なくて)」会場爆笑!!、と、ここで私も手を叩いて爆笑してたら、さださんがそれを見咎められて「この〜、幸せそうに笑いやがって〜!!」(場内叉も大爆笑)と私の方に指を差されて言われた事があったのだ。
まあ、さださんにしてみれば「誰か」を特定した意思は無いと思う、たまたま指が私のほうを向いていたので「俺に言ったの?」と今でも勝手に思い込んで居るにすぎない話なのだが・・・

話は変わって・・・

12月5は今年の「まさしんぐワールドコンサート」オールリクエストDVDの発売日まっ、おそらく前日の仕事帰りに「フライングゲット」しちゃうんだけど、翌日コンサートなので、視聴するのは週末までおあずけ・・・

そして今日、まさしんぐタウンホームページで嬉しい告知

毎年恒例、小田和正さんプロデュースの「クリスマスの約束、2007」
御二方のファンの私にとっては念願の、さだまさしさんのゲスト出演が決まった。
小田、さだ二大巨匠の夢の共演である。
しかもお二人で書いた「新曲」も披露されるとの事。・・・録画必至!!

12月25日、23:35〜25:29  全国TBSテレビ系列
他のゲスト(くるり、佐野元春、宮沢和史、矢井田瞳)

「紅白」の発表はまだだが、「年の初めはさだまさし」もあるし、

年末年始もさださんから目が離せない!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
TVご出演だけでも嬉しいのに、
小田さんと共演
しかも共作の新曲も披露なんて、ファンとしては何よりも嬉しいですよねぇ〜
まさに、さださんからのクリスマスプレゼント♪♪
ところで『新曲』というのはシングルCDとして発売として発売と解釈してよいのでしょうか?
もうすっかりその気で、記事も書いちゃったんですけど(笑)
ぞろめ
2007/11/28 22:31
ごめんなさい
興奮の余り一部文章が変ですね(汗)

誤)ところで『新曲』というのはシングルCDとして発売として発売と解釈してよいのでしょうか


正)ところで『新曲』というのはシングルCDとして発売と解釈してよいのでしょうか



です。失礼しました^^;
ぞろめ
2007/11/28 22:34
ぞろめさん、いらっしゃい。コメント有り難うございます。

「クリスマスの約束」はほぼ毎年見ていて、いつかさださんも呼んで欲しいとずっと願っていました。過去には財津さんや山本潤子さんなども出演されていますし、

それがいよいよ実現・・・しかもお二人の共作での新曲披露となればどちらのファンも垂涎もの・・・興奮なさるのもよ〜く判りますよ。

CDとしてリリースされるかは放送後の反響次第って所でしょうかね〜。小田さんは「佐世保」でコーラスとして参加されて、さださんとのCDでの共演はこれが初めてでしたが・・・

先ず、どんな曲が出来上がるのか?が楽しみですね。メッセージソングなのか?ラブソングなのか?お二方ともどちらも書けますからね〜
素敵なクリスマスになりそうですね。

そう言えば玲子さんのクリスマスアルバムで、「生まれ来る子供たちの為に」をカバーされているそうで、こちらも聴いてみたいナと思っています。
羽柴小一郎
2007/11/29 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末、年始もまさし三昧!? 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる