夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS さだまさしニューアルバム「Mist」聴きました。まだお聴きで無い方はネタバレ注意!!

<<   作成日時 : 2007/09/13 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

さださんのニューアルバム「Mist」を今初回全曲聴き終えました。
本当はもう少し聴き込んでから・・・とも思ったのですが、先ずはファーストインスピレーション、第一印象を大事にしたいので、この興奮の中で書きたいと思います。

先ず、トータルアルバムとしての完成度の高さ、楽曲のバランス、曲順、ともかく素晴らしいです。倉田さん、渡辺さんのアレンジも素晴らしく楽曲を盛り上げています。
それと、いつもながら各曲のさださんのライナーノーツが一層曲の聴き手をサポートしてくれます。

では、各曲ごとの印象を書きます。(あくまで私の、曲を聴いて直後の第一印象です)

1、「51」・・・ 先日のミュージックフェアのレビューでも書きましたが、厳しくも切ない唄です。さだロック此処に極まれり・・・バックのストリングスも曲を否応無しに盛り上げます。

2、「赤い月」・・・ さださんお得意のドラマティックマイナー、詩の世界と激しい音楽の世界の鬩ぎ合い・・・こう言うさださんの世界、大好きです。

3、「眉山」・・・ 舞台版「眉山」の主題歌、映画を見た後、この曲を聴くと「神田のお龍」の真の姿はこうだったのか、と思います。粋でいなせで、喧嘩っ早くてお節介で頑固な、でもとても心根の優しいお龍さんの本当の姿・・・とでも言いましょうか・・・

4、「白雨」・・・ 青春の季節、誰でも同じような経験を大なり小なりしているのでしょうか?
ライナーノーツの最後の言葉に思わず「くすっ」と笑ってしまいました。

5、「窓」・・・ この曲は先にミュージックフェアで矢野真紀さんの唄で聴きました。
アレンジや歌唱が変わると雰囲気も変わりますね。さださんが唄えばやはりさだワールドになります。やさしい、とても優しい歌です。

6、「都忘れ」・・・ 恋人版「案山子」とでも言いましょうか?
東京近郊で育った私などは逆に地方へ旅行や出張に行って帰り、新幹線などの車窓から東京タワーや東京の夜景が見えてくると「やっと帰ってきたな〜」と思ったりします。
えてして東京や東京近郊に生まれ、暮らしていると東京タワーって余り行かないようですね。

7.桜桜咲くラプソディ・・・ 元気を一杯もらえる曲、悩んでる方、疲れている方、この曲を聴いて少し肩の荷を降ろして軽くなってみませんか?・・・

8、「賢者の贈り物」・・・ 笑顔が素敵な人には、こちらも精一杯の笑顔を返したいですよね。
素敵な笑顔でいつもいられたらいいな。・・・

9、「霧〜Mist〜」・・・ こんなにもひとりの人を思い続けることが、愛し続けることが自分に出来るだろうか?今はいない人を・・独白・・・ 究極のラヴソングです。・・・

10、「かささぎ」・・・ それがたとえ想いの叶わなかった愛だとしても、そのひとをとこしへに愛する。愛し続ける事ってできるのだろうか?
渡辺さんのアレンジがとてもドラマティックに最後を締めくくる。ってNHKドラマの主題歌だそうです。

9〜10の2曲はこのアルバム中でも特に心打たれました。聴いているうちにこみ上げてくるものが・・・ どちらもさださんらしい素晴らしいラヴバラードです。

と一気に書いてきましたが、あくまで第一印象(しつこい!!)叉聴き込んで行くうちににだいぶ変化もするでしょうし、この中から何曲かはコンサートでお披露目されるだろうから、そこで叉大きく印象が変わる曲も出てくるやも知れないですね。(さださんは「コンサートで化ける曲」って表現されるよね。)
出来ればこのアルバムの曲は全曲コンサートで聴きたいな。本当にそう思う素敵なアルバムです。

ちなみにオリコン9/11付け初登場15位→9/12付け2日目 11位とランキングしています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さだまさし「Mist」
遅ればせながら、さださんの最新アルバムが到着したので早速、iPodにいれて聴いて ...続きを見る
みつろぐ
2007/09/17 15:59
矢野真紀の、問合わせが殺到した感動的な命の歌!
今年4月に発売されたアルバム 「BIRTH」 から、シングルとしては 約2年ぶりとなる曲 『窓』 が、発売されます☆ 6月に放送された、日本テレビ系 ドキュメンタリードラマ 「うつへの復讐」 の劇中歌として、全国に流れた& ...続きを見る
★気になる君★
2007/09/24 17:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も未だ余り聴きこんでないのですが、ポツポツと感想を上げはじめました

『かささぎ』良いですよね^^
私も聴くたびこみあげちゃって、大変です
ドラマも観たいなぁと思ってます。

全曲に端的に感想を付けられるなんて凄いです
私はなんだかダラダラ書き散らしそう^^;
ぞろめ
2007/09/14 15:53
ぞろめさん、こんにちは

本文にも書きましたがあくまで私の第一印象です。だから結構的を外してるのもあったりして・・・ハハ、恥ずかしいくらいです。

でも「かささぎ」「霧〜Mist〜」の2曲は本当に素敵なラヴバラードですよね。
これからコンサートなどで披露されるうちに、或いはアルバムを聴き込んで行くうちに大分変化していく曲もあるでしょうが、それもまた楽しみです。
「赤い月」「桜桜咲くラプソディ」なんてコンサートで大化けしそうな予感です。
羽柴小一郎
2007/09/14 18:53
おひさしぶりです。

みつさんのところで、コメントを拝見し
私の第一印象と好きな楽曲が同じだったので
思わずきてみました。
何度も聞くと 感じも変わってくるけれど
第一印象は侮れないですね。
うーん やっぱり 何度も聞かせる
マジックが さださんの魅力です。
まみ
2007/09/18 09:16
まみさん、いらっしゃい

今回のアルバムは膳他を通して好きなティストの曲なのですが、やはり「霧」と「かささぎ」は群を抜いていますね。
先日コンサートにも行き増したが、やはりライブは叉格別です。
本当にさださんの魅力がたっぷりです。
羽柴小一郎
2007/09/18 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
さだまさしニューアルバム「Mist」聴きました。まだお聴きで無い方はネタバレ注意!! 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる