夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「51」〜ミュージックフェア21〜

<<   作成日時 : 2007/09/09 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

昨日のフジテレビ系「ミュージックフェア21」・・・
ゲストはさださんのほか、渡辺美里さん、矢野真紀さんの3人

先ずは渡辺美里さんが「秋桜」のワンコーラスを唄い、2コーラス目をさださんが唄う。
この季節ならではの選曲、「秋桜」をしっとりと歌い上げる渡辺美里さん・・・
繰り返しの部分では叉リードを渡辺さんが、さださんはコーラスを歌った。

「お話はした事あるけど、こうして共演は初めて」と、さださん
「もう唄いたい歌は沢山あったのだけれど、やはり「秋桜」は名曲です」と渡辺さん・・・
「俺が28の時に書いた歌だから・・・18年前くらいかな?」ととぼけるさださん
「はい、私は小学生くらいの時に聴いてました」と、渡辺さん
「計算が合わない」とすかさず突っ込みの恵さん・・・中々良いトリオだ。

続いて矢野真紀さんと渡辺美里さんで「マイ、レボリューション」アコースティック風アレンジで・・・このアレンジも中々でした。

そして矢野真紀さんが「窓」を・・・さださんが矢野さんと矢野さんのプロデューサー寺岡呼人さんに依頼され、詩を提供した曲。日テレのドラマの挿入歌にもなり反響を呼んでいるとか?
私はこの曲を初めて聴いたが、元々ロックバンド「ジュンスカイウォーカーズ」出身の寺岡さんがどんな曲を書いたのか興味があった。
意外、と言っては失礼だが、さださんの詩ととても調和し、優しい気持ちになれる曲だった。
矢野さんの歌唱も相まって感動させてもらった。
なんと言ってもさださんの詩・・・難しい言葉を使っている訳でもないのだが、きちんとさださんのメッセージが込められていて・・・「音楽はちゃんと勉強したけど詩の勉強はしてないから・・・」なんて仰っていたが、どんな曲、どんな歌手の方が歌ってもきちんとさださんの世界観が表れている。今回のアルバム「Mist」ではさださんも「窓」を唄われている。
なお、間奏から矢野さんの傍らでソロヴァイオリンをさださんが演奏した。

「打ち合わせで、俺今五十肩でヴァイオリン弾けないんだ。と、プロデューサーに言った。今日台本を見たらしっかりヴァイオリン(さだ)って書いてあった。プロデューサーに目をやったら笑ってた。」とさださん。

渡辺美里さんのソロで「ココロ銀河」・・・渡辺美里さんと言うとポップロック系というイメージが強かったが(あくまで私の中のイメージでね)、しっとりした曲も中々良いね。矢野さんには初々しさを感じたが、渡辺さんには逆にキャリアを積んだある種の貫禄を感じた。

最後はさださん、ニューアルバム「Mist」から「51」
いや〜もう詩の世界が切ない。「前夜」「空き缶と白鷺」「風を見た人」「遥かなるクリスマス」
と言った、メッセージ色の強い曲たち。
それらをより上回るほどの強いメッセージを放つこの曲は、もしかしたら賛否がはっきり分かれるかもしれない。
それでも唄わずにいられないさださんのこの国、国民に対する危機意識の喚起、と私は受け止めた。

この曲の前「俺はロック歌手だから・・・」と仰ったさださん、鈴木杏樹さん、恵さんMCのお二人はさださん一流のジョークと受け止めたようだが、ギター一本での熱唱はまさにさだ流ロックであった。ロックとは「魂の内なる叫び」なのだ!!

最後は共演の感想を・・・と鈴木さん
矢野真紀さん・・・「一生の思い出になりました。またこんな機会が合ったら・・・」
MC二人声をそろえて「さだぐみに入ります?さだぐみ、さだ連・・コブクロさんとかいますよ」
渡辺さん「それじゃトークの練習しなくちゃ」
さださん「いやいや、トークなんてね、練習しなくていいから・・・僕はね唄うのは嫌いなの、曲を作るのはね好きなの」
渡辺さん「あっ私、出来れば曲は創ってもらう方が良いかも・・・」
さださん「おっこれでユニットが結成されましたよ」

さださん真面目に戻って「宇宙観を持ったアーティストに出会うって嬉しいですよね。それぞれの宇宙観が影響しあう・・・本当に音楽っていいものですね。」
恵さん「いや〜さださん、最後カメラ目線で締めていただいて、有り難うございました。」

どうやら恵さんはよほどさださんと「漫才」をしたい様だ。

でも音楽についてや共演者について語られるさださんの目はとても優しく、穏やかだった。

アルバム発売前に2曲聴けてしまったが、聴いてしまったからこそ後の曲も早く聴きたい。
発売日まであと3日

尚、レポートはあくまで私の記憶によるもので、言葉遣いとかニュアンスが多少実際と異なる場合があると思います。あしからず・・・

追伸・・・スーパーマリンバ宅間さんのブログより・・・明日、月曜からさださんのコンサートツアーのリハーサルとの事、ステージ構成も変わるし、と書かれていました。
いよいよ、さださんとさださんの回りでは新しいツアーに向けて始動のようです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
EXILE アルバム
EXILE アルバム ...続きを見る
EXILE J-POP・R&B世界を駆け...
2007/09/10 00:20
コブクロ・黒田に長男誕生
コブクロ・黒田に長男誕生人気男性デュオ、コブクロの黒田俊介に、第1子となる男児が誕生したことが分かった。公式サイトで「9月8日、無事長男が誕生いたしました。お蔭様で母子ともに健康です」と報告した。 黒田は、「ファンの皆様やスタッフの応援のおかげで、充実した音楽生活と穏やかな日々を送らせていただいていることに本当に感謝しています。これからもより一層、音楽活動に力を注いでまいりたいと思っております」と、感謝の想いと、これからの音楽活動に対する意欲について綴っている。 ...続きを見る
業界のしじまで漂いますか?
2007/09/10 15:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
偶々あの番組を見て偶々『51』を聴いたと言う方でご自分のブログに感想を書かれてる方、多いですよ
しかも、殆どが賛辞で嬉しい限り♪

今回私も『Mist』は完全白紙の状態で機構と思ってたのですが、難しかったですね(苦笑)

番組の中では、さださんが矢野さんらから褒められて照れてるところが、可愛らしかったです




ぞろめ
2007/09/09 23:44
ぞろめさん、こんにちは
コメント有り難うございます。
いや〜やはり発売前に放送があるとどうしても見てしまいますよね〜。

「51」賛辞が多いですか、良かった〜
かなり厳しい歌ですからね。
でも、もし今年も紅白に出られるのであれば是非この歌を唄って頂きたいですよね。
もうメッセージ歌手でいいじゃない。これ最早さださんじゃなきゃ出来ないですよほんとに。

本文にも書きましたが、お話の時のさださんの目の優しさがとても印象に残りました。
羽柴小一郎
2007/09/10 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「51」〜ミュージックフェア21〜 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる