夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「蝉時雨」

<<   作成日時 : 2007/08/06 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この数日、朝の出勤時にいつも通りかかる小さな川の脇にある全長3〜4キロ位の遊歩道の木々の間から降りしきる「蝉時雨」が、それはそれは大きな音で聴こえてくる。
折からの暑さを倍増させるように・・・。

今日8月6日は「広島原爆忌」・・・62年前のこの日、朝8時15分、人類史上初めての「核兵器使用」が成された日である。
私が家を出るとき丁度「平和祈念式典」が始るところだった。
出勤途中、市の防災無線が「黙祷」を呼びかける。私は自転車運転中だったので「心の中」で「黙祷」した。

昨年までなら今日8月6日は「夏・長崎から」が行われている。毎年のように参加されていた方も大勢いらっしゃる事だろう。
今年はいつもの稲佐山公園野外ステージでさださんの意思を継いだ長崎のアマチュアミュージシャン達が「まだまだ夏・長崎から」を自主的に開催すると言う。
先日NHKに出演されたさださんが「地元のミュージシャンや、BEGINなどが受け継いでくれる」と、嬉しそうに話されていた。
そんなさださんはもう「広島」に入られたのだろうか?

明日の深夜にはNHKでの深夜放送もある。しかも2時間・・・はて、私はリアルタイムで見られるだろうか?
そして翌9日はいよいよ「夏・広島から」の本番だ。
広島市民球場は日本で一番暑い球場と言われている。増してやファンの熱気で暑さは数倍となろう。公式に発表されているゲストの他、サプライズもあるらしい。
参加される方々、この「平和」を思いっきり楽しんできてくださいね。暑さ、熱中症などにはくれぐれもお気をつけて・・・

「あの時、蝉は確かに鳴き続けていた。と、短い命惜しむように・・・」(広島の空)

命の大切さ・・・そんな事もわからない一部の連中の事件が叉起きた。
何故、そんな事が判らないのだろう。人の「痛み」「苦しみ」「哀しみ」
何故、自分の身に置き換えられないのだろう。(明日は我が身って言う事があるのも知らないんだね。それって幸せなのか?ある意味不幸じゃないか?)

「今日」と言う日が「日本」にとってどんな日か、知らない若者が増えた。とニュースが告げていた。
それでいいのか?総理!!あなたの言う「美しい日本」ってどんな国なんだ!?
ってあの方に言っても届かないよな〜・・・たぶん



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「蝉時雨」 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる