夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「君、球界の王として」〜巨人軍通算5000勝

<<   作成日時 : 2007/05/04 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去る、5月2日の対中日戦に於いて我が読売巨人軍が日本プロ野球史上初の通算5000勝を達成した。
日本最初ののプロ野球チームとして大日本東京野球倶楽部発足から数えて72年目での快挙、通算勝利数2位がオリックス(旧阪急)ってのがちょっと意外だったが・・・

私が巨人ファンになったのは小学生の時、時代は昭和40年代真っ盛り、「巨人、大鵬、卵焼き」が子供の好きな3種の神器、と言われた時代。
巨人は川上哲治監督の下、長嶋茂雄、王貞治、堀内恒夫等の名選手達を輩出し、文字通りの常勝軍団として9年連続リーグ優勝、9年連続日本選手権優勝と言う金字塔を成し遂げた。

私はそんなスター選手の中でも、外野手でその華麗な守備から「塀際の魔術師」と呼ばれた高田繁選手のスマートさが好きだった。それと堅実な守備とバントの名手、土井正三、芝居やドラマでもそうだが、こうした大スターの影で黙々と働くバイプレイヤーが好みである。

そんな巨人も黄金時代を過ぎて、長島さんの最初の監督時代にはチーム初のリーグ最下位になったり、ドラフト制度の功罪故か、嘗ての常勝のイメージからは程遠い、普通の球団なってしまった。

それでも私は社会人になってから、東京ドームがオープンするまで(丁度1980年代一杯)
毎シーズン、後楽園、神宮、で行われる日曜や祭日の試合にはほぼ毎回、外野自由席券を求めて朝一から球場に並んだものである。
一番多い年で、40〜50試合(この年は普段の日でも行ったし、横浜まで遠征もした)
その頃のスターはなんと言っても現監督の原辰則、江川卓、西本聖、定岡正二、中畑清、その後は私の地元出身の斉藤雅樹、阿波の金太郎、水野雄仁、KKコンビで甲子園を連覇した桑田真澄、槙原裕己、吉村貞明、駒田徳広、ウォーレンクロマティなどなど・・・

近鉄バッファローズとの日本シリーズ、3連敗から4連勝の奇跡は忘れられない。
又、或る年の夏休み、神宮でのヤクルト3連戦を3日続けて見に行って3連敗とか・・・

後楽園球場・・・あの頃は外野自由席は当日売りもしていて、朝早くにいけば外野一階席に座って応援団の人たちとともに応援できた。遅くに行くとジャンボスタンドと言われた2階スタンドの上のほう(ビルなら5階〜7階相等)で眼下の選手達を米粒のようにしながら見た。
ゴールデンウィーク頃は後楽園でもディゲームで、鮮やかな緑の人工芝が5月の陽光に輝いて、抜けるような青空と駆け抜ける爽やかな初夏の風、「カーン」と言う澄んだ打撃音がとても心地良かった。

東京ドームになって、全席が前売りになった頃からチケットが取りにくくなり、徐々に観戦に行くことが減った。
ドームになってから一番の思いでは2002年の日本シリーズ第一戦で松阪から清原がレフト2階席まで運んだ特大のホームラン、そのシリーズ4連勝で優勝したのを最後に4年間リーグ制覇もない。
近年は年に2〜3度指定券が手に入れば行く、と言う程度だ。
特にゴジラ松井秀樹がヤンキースへ行ってしまってからは、テレビやラジオで観戦していてもさほど盛り上がらないし、勝ち負けにも余り拘らなくなった。
特に昨年はけが人の続出による成績の低迷から後半戦は殆んど見なかった。

今年、今のところ順調にスタートを切ったといってよい出来だ。
新人の金刃投手を筆頭に内海、高橋など投手陣が良い。それに谷、小笠原両移籍選手がこれまでの若手巨人選手になかった「新しい風」を運んできてくれた。今チームは原監督の下で一体感を去年より感じさせている。
去年のように「怪我選手の多発」さえなければ、かなり良い線まで行ける。と、予感させる。

今年からセリーグも「クライマックスシリーズ」(と言う名の敗者復活戦制度、私はこの制度には反対だ。せめて1〜3位までが5〜6ゲーム差位に拮抗していれば良いが、10ゲーム以上も開いても、勝率5割を割っても、3位に入ったからプレイオフ進出です。・・・では、苦労してシーズン首位に経ったチームが報われない)導入と聞く。
チーム一丸となって、シーズン首位、そして「クライマックスシリーズ」「日本シリーズ」も制覇してもらいたい。そしてクラブアジア選手権もね。

何にしても5000勝・・・おめでとうございます。
偉大な先人方から引き継いだ「ジャイアンツ・スピリット」をいかんなく発揮され、再び「黄金時代」を築かれる事を期待いたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「君、球界の王として」〜巨人軍通算5000勝 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる