夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 「空っぽの客席」

<<   作成日時 : 2007/01/26 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

さださんが今日の浜松と明日の静岡のコンサートを延期されたそうだ。

先ほど「まさしんぐタウン」ホームページで告知されていた。
今日、明日、行かれる予定だった方々、本当に残念ですね。でも、直ぐ振り替え公演の日程も掲載されていたので、それまでご辛抱の程を・・・待つのは辛いよね。でもきっと一番悔しがっているのはさださんご本人だと思うよ。

ちなみに各振替日・・・アクトシティ浜松=4/30、静岡市民文化会館=2/24、詳細は「まさしんぐタウン」ホームページでご確認くださいませ・・

以前、もの凄い大雪の松戸でのコンサートでもキャンセルされなかったさださん、余程大変だったのだろうね。
あちらこちら、いつも拝見させて頂いている掲示板で、先週大宮公演に行かれた方が、「さださん、お風邪のようでした。」とか、「喉が辛そうだった」と書かれていたし、宅間さんのブログでもさださんの体調が思わしくなかったご様子が書かれていたので心配していた矢先・・・

まあ、この時期「風邪引きさん」は全国に多い。職場の同僚も「昨晩は頭痛と腹痛で眠れんかった」と言っていたし、こう書いている私も実は先週末位からやたら喉が引っ付いたり、咳き込んだり、夕方なんかやたら眠かったり(あ、いつもか?)うっすら頭痛だったりと、風邪の初期症状中だ。

さださんもじっくり慌てず休養し、充分養生して頂きたい。

風邪は万病の元、皆さんもお気をつけて、とにかく初期症状が出たら温かくして、充分に睡眠を・・・

と、ここまで書いてたら緊急情報・・・さる掲示板によると、浜松でのコンサートはどうやら途中まで行われたのだけれど、さださんの喉の調子が良くならず、ご自信納得の行く歌が唄えないのでやむを得ず中止を決断されたらしい。
リハーサルでは大丈夫だったらしいのだが・・・これは本当にご自信一番悔しいだろうね。

以前も喉を痛めておられるさださん、単なる「風邪」位なら良いのだが、本当にくれぐれも養生してくださるように願うだけだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
内容は、進行中ツアーのため、詳しく書けませんが、1曲目(実質2曲目)を聞いた時から、やばいなと会場のさださんファンなら誰しもが思ったはずです。大宮の時の様子を色々なブログ等見て、心配していましたが、八王子や府中では、よさそうだったので、またタクマニッキも含め、安心して出かけましたが、さださんの生命線である音がどうしても出ないということで、2曲目(実質3曲目)を何度もトライしたのですが、途中で中断。会場からは、「がんばれ〜」の声が出て、さださんも「がんばってるよ」と言ってましたが・・・。ちょっと発声練習をしてくると言い、奥に引き上げ、次に出てきたときには謝罪→中止になりました。
はじめまして
2007/01/26 22:57
はじめましてさん、はじめましてコメント有り難うございます。
浜松にいらしたのですね。詳細、貴重な情報有り難うございます。2曲目を何度も・・・ですか。

さださんは、やはりプロ中のプロなんですね。
他の歌手ならキーを変えるか、曲を変えるかして無理やり決行してしまうのでしょうが、さださんはそんな「中途半端」を潔しとしない。自らのポリシー、信念、音楽に真摯であり、更にはファンにもオーディエンスにも真摯であり続けたいと思っている現われなのでしょう。

おそらくは無理を重ねられたのでしょうし、ゆっくりと休養と静養と取って万全な体調、万全な歌声で復帰されることを願ってやみません。
羽柴小一郎
2007/01/26 23:21
補足ですが、さださんのファンは皆温かいですね。さださんが謝罪した時も、拍手一色でした。野次はありませんでした。周りの方々は早速スケジュール帳を広げて、やりくりしてました。
はじめまして
2007/01/27 00:25
はじめましてさん、重ねてのコメント有り難うございます。

さださんファンのみなさん、本当に優しくて温かい方たちばかりですね。
やはりそれもさださんの優れたお人柄、音楽性、文学性などにファンのみなさんが惚れ込んでいる証、でもあるのですね。
特にさださんの優しさの中にある本物の「男気」懐の大きさは誰にも真似できませんし、私の憧れでもあります。

だからこそ、「無理せずゆっくり静養してもらいたい。次に逢う時は元気な笑顔で、・・・」きっと皆さん。そんな思いだったのでしょう。
羽柴小一郎
2007/01/27 01:46
羽柴さん、おはようございます。
「さださんが!!」いま初めて聞いてすごく心配になっています・・・。
私も宅間さんのブログで風邪気味と知り無理なさらなければ・・・と思っていた矢先でしたので。
ゆっくり治されてまた元気なお姿を見せて頂けるまでお待ちしていましょう!
向日葵
2007/01/27 10:21
向日葵さん、こんにちは、いらっしゃい
コメント有り難うございます。
私も最初HPを見て延期を知った時は本当に驚きました。

今は只ゆっくりお休みになる事を願うだけですね。
「せとぎわの魔術師」のさださんの事ですからきっと早いうちに又いつもの笑顔を見せてくださることでしょう。
羽柴小一郎
2007/01/27 13:37
>さださんは、やはりプロ中のプロなんですね。
他の歌手ならキーを変えるか、曲を変えるかして無理やり決行してしまうのでしょうが、さださんはそんな「中途半端」を潔しとしない。自らのポリシー、信念、音楽に真摯であり、更にはファンにもオーディエンスにも真摯であり続けたいと思っている現われなのでしょう


私も全くそう思います
それだけに先日のステージで、ポケットの中にあるものをすべてをそこに出せなかった悔しさ・申し訳なさはどれほどのものだったんだろうと思うと心が痛みました。

会場で“頑張れ〜”という声かけに“頑張ってるよ”と応えたさださん
勿論悪気のない純粋な励ましのつもりの“頑張れ!”だったのだろうけど、さださんはいつも頑張りすぎるくらい頑張ってると思うので、これ以上は・・とふと思ってしまいました。
私だったら“どんまい、さださん!!”って声かけたいかな?

ぞろめ
2007/01/29 11:54
ぞろめさん、いらっしゃい、コメント有り難うございます。

本当にぞろめさんの言われる通り、普段のさださんは頑張りすぎるほど何もかも一所懸命ですよね。ステージ、作家活動、テレビにラジオetc
だからこそ30数年常に第一線で活躍し続け、そんなさださんだからこそファンの皆さんも付いて来た。
だから今、具合悪い時に少しくらいお休みを取ったって「たまにはいいか」っていう感じで見守りましょうよ。

「どんまい、」っていいなあ、今のさださんには一番の応援、声援になりますよ・・・きっと。
羽柴小一郎
2007/01/29 19:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「空っぽの客席」 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる