夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 正月休み最終日

<<   作成日時 : 2007/01/04 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年も明けて4日、正月休みも今日で終わり・・・短いような、長いような・・・
まっ起きて→雑煮食べて→テレビ見て→昼軽食→ラジオ聴いて→夕飯食べて→テレビorラジオ→寝る・・・の繰り返しだったから、会社へ行っている方がよほど健康には良いかも?

昨日は軽く運動がてら駅前へ買い物に出かけた。某百貨店で中古CD,DVDフェアを催していたのでフラッと立ち寄る。CDコーナーにはさださんや谷村さんのベスト盤CDも¥1600程度で売られていたのだが、どうもアルバムタイトルが怪しい。
さださんのベスト盤は「秋桜」と言うタイトルでさださんのお若き日のジャケット、収録曲は「秋桜」「雨やどり」「案山子」「線香花火」などソロデビュー間もない頃のシングル6曲くらい
海賊版か?と思い販売元を見ると「東京ソフト」なるメーカー、その隣に制作ワーナーミュージックジャパンと書いてあったから海賊版ではなさそうなのだけれど・・・。
笑ったのは隣に置いてあった谷村さんのベスト盤、同じく販売元は「東京ソフト」
タイトル「谷村新司、アリスを歌う」って当たり前じゃん!!まあ、こんなようなのが「チューリップ」だの「吉田拓郎」だのと一杯ありましたよ。でも、こういうの所属事務所とか原版会社とかはちゃんと承知してるんでしょうかね〜。

帰りには古本大手ブックオフへ寄る。ここは「読みたいけど、今買うのはもったいない」と言う本を何年か後に安く買えるので良い。絶対欲しい本はやはり初版を書店で買うが、いつでも良いという本や絶版になっている本を探すにはもってこいだ。
ただ、時折さださん関係の本が安く売られてたりするとちょっと複雑・・・あっそういえばさださんの「本」が置いてあった。私は30年前の初版をまだちゃんと持っているのに・・・

LP、シングル、も含めて自分がどうしても欲しくて買ったさださんやアリスやかぐや姫などのものは手放せないな。「天才、秀才、バカシリーズ」の単行本でさえ持ってますよ、まだ。
それともう見ることの出来ないベータ版のコンサートビデオやまさしんぐワールドのお芝居・・・
これはもう読まないな、と思った小説や雑誌は整理の為に売った事はあるけどね。

さて、「年の初めはさだまさし」も結構好評なようだった。
幾つかのブログで「セイヤング時代を思い出し懐かしかった」とか「さださんの葉書の読み方に感心」とか「また、さださんのコンサートへ行って見たくなりました」とか
放送ではネット上でのお知り合いの葉書も一杯読まれてた。
私のは今回もボツッたけど、知っている方の名前が出るのって何だか嬉しい・・・
私の出した葉書の「詩」と川柳は後に書きますね。

「紅白」も変なところで物議を醸し出している。でも終わってしまったものはしょうがない。
毎度の事で視聴率がどうのこうの・・・でも結局それらをネタにワイドショウを放送してる民放各局って「人のふんどしで相撲を取ってる」様なものではないか?
民放の正月特番だって、何処回しても似たようなタレントブッキングにやたら長時間の放送、NHKは他局の番組の批判が出来ない分、損な立場だよね。
私が見て良いと思ったのはTBSの「エジプト」関連の特番とTXの「世界の7不思議」位かな

まあ、そんなこんなで明日から日常に戻ります。テレビはもう少し特番が続くみたいですが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正月休み最終日 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる