夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 桐の花

<<   作成日時 : 2006/07/02 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

話が前後するが、6月も終わり、一年の半分が過ぎた。
いつも思うのだが年々、時の流れが速くなっていくような気がする。
小、中学生時代の今頃なら早く夏休みが来ないかと首を長くして待ち焦がれたものだ。
中学、高校ではもうすぐ期末テスト・・・・

7月に入ってもまだ梅雨空、今日も昼過ぎから雷を伴うにわか雨、九州、中国地方では梅雨末期の大雨で被害も出ていると聴いた。対象地域の皆様、お気をつけて・・・

しかし憂鬱である。重たそうな曇り空と湿り気の多い風、中途半端に日光が照らせば温度も湿度もうなぎ登り・・・不快指数も急上昇だ。
こんな時にいろいろ悩みや心労を抱えている人は余計イライラするんだろうな。
まあ私も悩みが無いわけではないが、一人でいつまでもくよくよしていても仕方ないし、何時まで答えの出ない思考を繰り返していても精神衛生上良くない、と思っているので、「結局成るようにしか成らない」とその日、その時の自分に精一杯であれば良しとしている。
「色即是空」「空即是色」或いは「諦念」・・・

何でこんな事を書くか?と言うと、知り合いの方のブログを久しぶりに見たのだが「悩み」とか「心が抱えている何か」をその文章から感じてその「精神状態の不安定」を読み取ったからなのだ。普段そんなものなど微塵にも感じさせない人だし、どちらかと言うと「わが道を行く」タイプ、と当方が勝手に決め付けていたから、今回の文章にちょっと驚いたのだ。

だったら直接聴くか、元気付けてやればいいようなものなのだが、何か私のようなものが余計な事を言う余地なんか無いような雰囲気だったし、何よりコメント拒否設定ようなので、拝読するに留めた。

考えてみれば誰だって心の中に一つや二つ荷物を抱えている。傍から見れば軽そうな荷物でも当事者には何トンにも重い事だってある。他人になんか触れられたくない、触れさせない。そういうことだってきっと誰にでもある。
自分のブログにでも書いて発散できれば良いガス抜きにもなるし、何より季節が変われば気分も変わる。そういうことなのかもしれない。

早く本格的な夏にならないかな、そうすれば私の大好きな秋までもう少しだ。
秋になったら、また何処かで食事でもしようね。

なんて言っている間に「ほうずき市」や「朝顔市」がもうすぐだそうだ。季節は確実に流れている。


閑話休題

さださんの秋からのツアー「美しき日本の面影」の関東公演、一般発売が今日から始まったがもうソールドアウトの会場があるようだ。
私は幸い会員先行予約で初日三郷と某ネットチケットサービスのプレオーダーでさいたま市の2箇所のチケットを購入できた。
そう、私にとっての悩み解消と心のガス抜きと元気の補充の常備薬、即効薬は何といっても「さだまさしコンサート」なのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桐の花 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる