夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS さださんに影響を与えた男達&一人の女性

<<   作成日時 : 2006/05/12 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のNHKスタジオパークはさださんがゲスト。
もちろんリアルタイムで視聴できるわけ無いのでビデオに録画しておいた。

番組はのっけから「がんばらんば」のプロモビデオ。
様々な長崎所縁の歴史上の人物(とおぼしき)やラップ少年などに扮したさださんが次々と登場し、踊り、唄う。地元でダンサーを目指す青少年達やさだぐみスタッフらも大いに踊る。
長崎の名所も次々と現れ、観光案内にもベストなDVDである。
さださんも「長崎に行く前に是非」などと観光大使になりきりコメント。

「みんなのうた」バージョンのアニメ、初めて見た。これもイメージにピッタリで面白い。

影響を受けた男達
   @サイモンとガーファンクル
  さださん=ギターと言う楽器の響きを始めて聴いた。
        「サウンドオブサイレンス」を学校を休んで一日聴いていた。

(私が高校生の時、英語の先生が授業で「明日に架ける橋」を流して、詩を訳してくれた。この詩が気に入り、ラジオから録音したこの曲をずっと聴いていた事がある。後にさださんが影響受けたアーティストとしてサイモンとガーファンクルを揚げていたのを見て凄く納得したのを覚えている)

   A加山雄三さん
   さださん=ラジオから流れる「きみといつまでも」を聴いて、自分で作曲してギターを弾いて唄うなんて凄いと思った。下宿先のお兄さんにギターを借りて「きみといつまでも」と同じコードで適当に歌詞を付けて唄ったら友人ののりちゃんに受けて、又次の日同じコードで違う歌詞をつけたら又のりちゃんに受けた。3日目他のコードは無いの?と言われ、他のコードの存在に気づく。
加山さんはシンガーソングライターの原点、加山さんとのりちゃんが居なかったら真面目なヴァイオリン弾きになっていた。加山さんが(長崎から)に来てくれた時、思わず涙がこぼれた。

(コンサートで良く聴いたエピソード、でも何度聞いてもさださんの加山さんに対する尊敬と憧れの気持ちは変わらない。今でも加山さんの前では直立不動になってしまうとさださん。
判るな〜その気持ち、もし、私がさださんと親しく話せるような間柄になったとしても私もさださんの前では直立不動を崩さないだろう。{ありえへんって絶対!!}
十数年前、この方もさださんが敬愛してやまないであろう長嶋茂雄氏を当時の後楽園球場の関係者通路でお見かけした事がある。並み居る記者達を大勢後ろに従えた長嶋さん、僅か数秒間、私の横を通られただけなのだが、自然と此方は直立不動になってただ見送るしか出来なかった。尊敬し憧れる存在は幾つになっても自分にとっては「神」なのだ)

   B吉田正美さん
     御存知「グレープ」のもと相方
   さださん=今はサラリーマンだからギターなんて弾いている筈ないのに、ステージではあの頃よりずっと良いギターを弾く。やはり音楽はテクニックだけではない。おれのぎたーを弾いている筈なのに吉田の音になっている。奴は有給もあるから少しくらいならコンサートも出来るし、あと2年くらいで定年になるから・・・

(伝説のフォークデュオ、「グレープ」解散30周年、もう30年か〜早いものだね。最後の「グレープのセイヤング」は私の高校の入学式の前日だった。それでも徹夜で聞いたもんな〜。
去年の武道館で初めて「生グレープ」を見たときは流石に来るものがあった。だってあの十代の時から憧れ続けた二人がステージに立ってあの頃の歌を唄ってるんだもの。吉田さんの奏でるギターは「グレープ」のサウンドそのものだった。)

   一人の女性  御祖母様
     「おばあちゃんのおむすび」のエピソードとおばあさまの半生をご紹介された。

(おそらく、次に書かれる小説はさださんのおばあ様の事ではないだろうか。お若い頃、大陸に渡られ、結婚、戦争、と大変な時代を気丈に生き抜かれた波乱万丈の人生。さださんの人生と作品に多大な影響を与えられたおばあ様とはいったいどのような方だったのだろうか。)

短い時間ではあったが内容の濃い見ごたえある番組だった。
視聴者からの質問での「声優や役者さんなどは?」に答えて「自分は演じるのは上手いと思わない。もし番組を作るなら音楽バラエティ、良質な笑いとエンターティナー溢れる音楽バラエティをやりたいな。NHKさんなら出来る,NHKじゃ無きゃたぶん出来ない。その時は有働さん司会、よろしくね。」

まっ有働アナは体育会系だからともかく、「良質な笑いの或る音楽バラエティ」、これは是非さださんにやってもらいたね。月一回でもいいから、さださんが視聴者に聴いてもらいたい音楽や見てもらいたい芸を紹介したり、さださんがジョイントしたい、或いはさださんとジョイントしたいアーティストに出てもらったり、で、そこからまた新しい展開があるかもしれない。

それとさだ繁理社長様、広田チーフマネージャー様、もう少しだけまさしさんを休ませてあげて下さい。「もし、長期の休みをもらえたら」の質問に「絶対ありえない〜!!」と答えるさださん、かわいそ過ぎます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さださんに影響を与えた男達&一人の女性 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる