夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 春爛漫

<<   作成日時 : 2006/04/01 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はお花見日和の穏やかな一日だった。

but!!何とこんな日に限って休日出勤!しかも昨日の退社直前に「明日、出られない?」と上司、客先のタントーさんが手配をミスって、或る部品をメーカーさんの工場に直接送る事になってしまったと言うのだ。事情が事情なので断るわけにも行かず渋々出勤してきました〜。

お仕事は出入りの運送会社のドライバーさんが「自分が持って行くから手伝う」とわざわざ来てくれて、梱包など手伝ってくれたので夕方4時頃には終わった。

帰宅途中、とある公営団地の公園では早速お花見準備中で、チョコバナナや焼きそばの屋台や桜の木々に廻らされた提灯、ちらほらと集まって来始めている子供達やデジカメを持ったおじ様、おば様達で華やいでいた。

いよいよ新年度、週が空ければ入社式、入園、入学式、進級、転勤、と新たな環境で人生の再スタートを切る多くの方達がいる。
舞い散る桜吹雪はそんな人たちの新たなる門出を祝うかのように陽春に光り輝くだろう。

がんばろうね。お互いに・・・

画像
写真は帰宅途中にある遊歩道に咲く桜

画像
おなじく遊歩道に咲く桜

画像
家の近所にある小学校の校庭の桜(母校です)

しかし、本当に春はなんとなく心が浮き立つね。
新年度への期待感、高揚感、♪桜が咲いた、咲いた、咲いた♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
羽柴さん、こんにちは。お久しぶりです。
ブログは読ませていただいていますが年度末の忙しさでコメントする機会がありませんでした。お花見をする暇もなく今日は羽柴さんの写真で目の保養をしました。忙しいと言っても私には残業などなく、ただ気持ちが落ち着かない・・・正に心を亡くしている状態です。
明日から新しい職場に移ります。仕事の中身はさほど変わりませんが、100人を超える人間関係(子供ですけど)は一からやり直しです。でも転勤ってそういうものですよね。がんばらんば!羽柴さんも体に気をつけてくださいね。
グレープの神田共立、昨日初めて聞きました。そこには私の知らないさださんがいて、何だか複雑な心境です。聞き込んでみます。
さだっち
2006/04/02 11:08
さだっちさん、こんにちは
いつもコメント、有り難うございます。
新しい職場ですか、環境が変わると心身共に大変ですよね。御無理なさらないよう、お体に気をつけて・・・

私も花見に遠出はできないので近所の学校で我慢です。今日の風と雨でもう散って行ってしまいますね。本当に「花の命は短くて」ですね。
グレープ時代を知っている私でも今のさださんとグレープ時代のさださんが本当に同一人物なのかな?なんて変な事を思う時ってありますよ。でも詩の構成や話し方、ヴァイオリンの響きはやっぱりさだまさしさん、そのものです。
違和感があるとすれば、それが30年と言う「時の流れ」なのでしょうね。
羽柴小一郎
2006/04/02 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
春爛漫 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる