夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS さだまさしソロコンサート3333回記念武道館コンサートDVD

<<   作成日時 : 2006/02/12 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は「建国記念日」・・・なんて忘れてたよ〜。普通に土曜日の休みだもんね。
大体「建国の日」って言うのは何が基本なのでしょうか?
ネットで調べてみると各国、その独立の事情によって異なるんですね。
アメリカは宗主国イギリスからの独立を宣言した日(いわゆるインディペンデンスデイ)、現中国は毛沢東が建国宣言をした日、韓国や旧帝国日本領だったアジア、南方各国は日本の敗戦の日、欧米列強の植民地だったところは植民国からの独立を勝ち取った日など

で、わが国日本は何と「日本書紀」「古事記」で知られる「神武天皇」が大和橿原宮にて即位した日が紀元前660年の2月11日だったからだそうだ。(戦前は紀元節と言っていた)
神話上の天皇即位の日・・・どうなんでしょうねー。

さて、難しい話はこの位にして、今日午前中、クロネコさんの宅配便で「さだまさし3333回武道館ライブDVDBOX」が届いた。早〜!!
早速中身を確認、DVDが4枚と会員特典DVD1枚、写真集、歌詞集、そして支払い込み用伝票
写真集は素晴らしいステージ写真が一杯、それにさだ企画ステージプロデューサー外崎さんのインタビューが掲載されていてこの武道館コンサートに至るまでの過程が判って面白い。
大体、外崎さんがこう言う冊子に載るのって初めてじゃない?この方は元は松山チー様のマネージャーさんだったそうだ。

で、DVDの中身だが、これがもうとても素晴らしい!!
ステージの上手、下手、クレーンからステージ上、アリーナ席、さださんのアップ、ミュージシャンの手元、とカメラワークが様々な角度、位置からさださんやメンバーや時にはオーディエンスの表情を捉えている。
特に鳥肌ものは南東2階席からアリーナ、ステージを見下ろす俯瞰的な映像で超満員の客席が写った時だ。こんなにも一杯の武道館で、客席がさださんの唄に合わせて揺れている。
そして美しい照明と移りゆくスクリーン映像。吉田正美さんのギターを弾く手元もバッチリ。
このコンサートに行けなかった人はもちろん、行った人も必見のDVDである。

やはり買ってよかった。¥19800は決して安くは無いがこの内容なら充分以上に納得の価値がある。
まだ全部を見たわけじゃないけれど、ステージの隅々まで見られる。それと「さださんの各曲解説モード」、これはとりあえず全編を通常モードで楽しんでからやってみようと思う。
そう何度も楽しめる多機能つきなのだ!!(別にユーキャンの回し者ではありません)
ゆっくり見よ。

追伸
「トリノ五輪」開幕しました。
やっぱり開会式セレモニーは睡魔に負けてリアルタイムでは見られませんでした。
先程NHKでのダイジェスト放送で見ました。
いろいろな出し物も良かったけど、選手入場で’70年代〜’80年代のディスコサウンドを使ったのは我々中年ファンにはとても良かった。「YMCA」「ラジオスターの悲劇」(でよかったよね)などなど聞き覚えのあるメロディが一杯一杯聴けました。
80の国と地域が参加、日本の種子島程の国や人口3万ほどの国、ウィンタースポーツとは無縁のような国からたった一人で参加する国、なんでも一番じゃなきゃ気がすまない超大国まで・・・
地球は広いです。この平和の祭典に参加できない国もまだまだあります。

せめてオリンピック期間くらいは地球全てが平和でありますように・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さだまさし3333回コンサートDVD「3333in武道館」購入
さだまさし武道館コンサートのライブDVD『3333 in 日本武道館』が本日届きました。 ...続きを見る
xina-shinのぷちシネマレビュー?
2006/02/15 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さだまさしソロコンサート3333回記念武道館コンサートDVD 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる