夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の朝

<<   作成日時 : 2006/01/21 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

朝、目覚めるとそこは大雪だった。
ニュースは「都心では5年ぶりの本格的な積雪」と言っている。

「今日は休みでよかったな」と2度寝を決め込み、起きたのは9時ちょっと前だった。

だけど今日は「大学入試センター試験」、私たちの年代の者には「共通一次試験」の方が馴染みがあるのだが、いずれにしても国、公立、有名私大等を目標に今日受験されている方達には生憎の天候だ。良く思うのだが毎年この時期、何処かしらで大雪、豪雪の為交通マヒなどで試験に支障をきたしている地域があるのだからもう少し試験時期をどうにかすればいいのにね。

おそらく殆どの受験生達はもう何日も夜遅く、或いは徹夜で勉強してこの試験に備えているのだろうに、そんな日にこの大雪じゃ初っ端から出足を挫かれる様だね。
まあこれも神様から与えられた試練と思って頑張ってください。社会にでりゃ大雪だろうが台風だろうが仕事は待ってくれない。そんなんで休んでれば上司や同僚から「何時までも自分のデスクがあると思うなよ・・・」なんて事になるからね。(オ〜こわ)

数年前、やはり今日みたいな大雪の日、その日千葉の松戸でさださんのコンサートがあった。
チケットも会員先行予約で取ったせっかくの休日のコンサート。
先ずは電車が動いているかが問題だったが、JR武蔵野線は頑張って強風で雪の舞う中を走ってくれた。お蔭で無事松戸に着いたが今度は会場までが徒歩で15分位の道のり、風と雪で前も見えず半ば遭難しそうになりながらも会場に到着すると、既に会場ロビーには一杯の人、人

さださんも元気に登場してコンサートは無事開演された。会場も満員、こんな日のコンサートはさださんもメンバーもオーディエンスも不思議な一体感で結ばれ大いに盛り上がったのは言うまでもない。

思えばコンサート通いを始めて23年、台風直下の日もあったし、こんな雪の日、炎天下の野外、大雨の野外といろんな天候もあったが、さださんはいつも元気に私たちを迎えてくれ、最後は必ず「又元気で会おうね」と言ってくれる。御自信だって本当は辛い時や苦しい時もあったはずなのに・・・

「明日、横浜に逢いに行きます」・・・もちろんさださんに、又元気をチャージしてもらいます。
画像
 写真はお向かいの庭先の花に積もった雪

画像
 我が家の生ごみ用ポリバケツも今日はお休み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京都心で積雪〜なにもセンター試験の日に降らなくても
首都圏でも雪(ライブドア・ニュース)朝起きたら、外で雪が降ってるじゃありませんか。ビックリしましたよ〜〜。ついに東京にも雪がやってきたか、って感じです。ワタシの家の近所はこんな感じです。 &nbsp; 雪による交通機関への影響(ライブドアニュース)東京ー大阪間.... ...続きを見る
30 on the spot
2006/01/21 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の朝 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる