夢鏡

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月26日の「音楽・夢くらぶ」

<<   作成日時 : 2006/01/27 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨晩のNHK「音楽・夢くらぶ」は南こうせつさんとイルカさんがゲスト出演された。
南こうせつさんの「神田川」、イルカさんの「なごり雪」
そしてお二人で懐かしのフォークメドレー、40代〜50代の私たち世代にとっての青春時代そのものだった。
修学旅行でお馴染みの「岬めぐり」、キャンプファイヤーでみんなで唄った「広い世界に」などなど

こうせつさんは若い頃から「おいちゃん」と呼ばれていたから本当に変わらないね。
むしろ今の方が若々しいかも!?

イルカさんも変わらないな〜、とてもおばあちゃんには見えない。ね!!
あのお年でオーバーオールがとってもお似合いなんて素敵だね。
「サラダの国から来た娘」とても懐かしかった。年上の方に対してはとても失礼な言い方だが「とても可愛かった」

その昔、理想の女性の一人にイルカさんを揚げたら友人から「あの人じゃ大変だよ」と言われた。
当時は知らなかったが、後にイルカさんは大のお酒好きでしかも飲むとかなり人格が変わられるらしいと聴いた。そう言えば御本人の唄に「私、お酒大好きで〜」なんて唄ってる歌があったっけ。

今から20年前、1985年、国立競技場で「国際青年年記念コンサート、オールトギャザーナウ」
と言うイベントがあった。総合司会に吉田拓郎さん、出演者にオフコース、サザン、佐野元春、アルフィーらロック色の強いアーティスト、グループに混じってさださん、こうせつさん、イルカさんが3人同じステージで登場し、さださんの「まんまる」を3人で歌われた。そのあとさださんのヴァイオリンをフューチャーした「神田川」、「なごり雪」と続いた。

その後は泉谷さんプロデュースの「日本を救え」コンサート以来、大物アーティストが一堂に会するコンサートが少ない。さださんも「夏、長崎から」を今年で終了されると言う。

又、あんな豪華なコンサートを見たいものだ。と昨日のおふたりを見ていて思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月26日の「音楽・夢くらぶ」 夢鏡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる